☆マスコミ掲載実績 by らむね的通販生活  
blueline.jpg  

2017年03月14日

「売れるECサイトのすごい仕掛け」のインタビューに登場しました

「売れるECサイトのすごい仕掛け」(翔泳社)の定点観測「越境EC」(66〜69ページ)のコーナーに、インタビューで出演しております。

最近のECのトピックが、当事者の生声でまとまっている、すごい仕掛けの本です。



blank_space

女性セブン3月9日号に取材協力しました

女性セブンの「顧客満足度第一位は!!」(137〜140ページ)という特集にコメントを寄せています。コンビニ、スーパー、ファミレスなど18種の業種について紹介されており、そのなかの通販にコメントが採用されております。

元の顧客満足度調査は、サービス産業生産性協議会が発表したもの。非常に項目などがきちんと評価されているので、ぜひご一覧を。


blank_space
2016年12月16日

DIME2月号「I LOVE SHOPPING」特集にインタビューが掲載されました

DIME2月号「I LOVE SHOPPING」特集にインタビューが掲載されました。それ以外の特集も非常に面白いものばかり。なんと特別付録つき。スマホスコープレンズです。


blank_space
2016年12月08日

女性セブン12月22日号「孫にあげたいクリスマスプレゼント」特集に協力しました

女性セブン12月22日号「孫にあげたいクリスマスプレゼント」特集に協力しました。男の子おもちゃ、女の子おもちゃ、非常に違いがありますが、いろいろな考え方がありますから、女の子だからおままごとというような決めつけについてはよく家庭の考え方をリサーチしてほしいかなと、思います。ユニセックスで、みんなが楽しめるおもちゃがいいのではないかと。



blank_space
2016年11月30日

日経MJ6000号にインタビューが掲載されました

なんと日経MJが6000号を迎えました。その特別号に2面にわたってインタビューされました。非常に光栄なお仕事でした。私にとって日経MJでの連載はとっても多くの出会いを私に与えてくださいました。出会ってくださったみなさま、ありがとうございます。取材を受けてくださった皆様、記事を読んでお仕事のお声がけをくださった皆様、本当に有難うございます。


blank_space
2016年11月29日

SPA12月6日号「ブラックフライデー特集」に取材協力しました

週刊SPAのブラックフライデー特集に取材協力しました。最近、いろんなセールありすぎ。ボーナス商戦の先食い争い。ちょっとネガティブな意見言っています。


blank_space
2016年11月28日

日刊ゲンダイ11月28日号「ネットショッピング特集」に取材協力しました

日刊ゲンダイ11月28日号「ネットショッピング特集」に取材協力しました。ネットショッピングについてコンパクトにまとまった記事となっています。私は将来的にどうなるのかということを消費者視点で語っております。


blank_space
2016年09月08日

女性セブン9月22日号「わけあって予約待ちお取り寄せ特集」に取材協力しました

女性セブン9月22日号に取材協力しました。今、何年待ちというような待つお取り寄せが静かなブームです。なんでもすぐに手に入る時代から、待ってでも買いたいというものに群がる感じ。面白いですね。



blank_space
2016年06月15日

バイキングの通販特集に出演しました

バイキングの通販特集に出演しました。


blank_space
2016年06月14日

女性自身6月14日号「通販特集」に協力しました

女性自身の通販特集に全面協力しました。津田仙が通販を日本で初めたのが1876年。今年は通販140周年ということで組まれた特集です。2ページですが、結構いい特集に仕上がっています(≧∇≦)/


blank_space
2016年03月04日
2016年02月05日

NIKKEIプラスワン何でもランキング「お取り寄せ鍋 名店を味わう」の評価に参加しました

日経プラスワン(1月30日日曜日)の、人気コーナー「何でもランキング」の採点試食にお呼びいただきました。今回は私が選んだものと、ランキングに残ったものがほぼ同じでうれしかった。

こちらにも情報がありますが、リンクがないので、リンク集としてお使いください。

●1位 人形町今半 東京都中央区
牛すき焼き 3人前 12960円
黒毛和牛肩ロース600グラムに、野菜、割下、卵がセットされています。
http://store.imahan.com/shopdetail/000000000025/ct5/page1/price/
これはもう、文句なしでしたね。割下もおいしかった。

●2位 山翠本店 水戸市
元祖あんこう鍋 2〜3人前 6696円
内容:国産あんこう400グラム あん肝50グラム、野菜、うどん、だし昆布、濃縮タレ
http://www.sansui-mito.com/eshop/ankou.html
意外とおいしかったのが、これ。濃縮タレは味噌仕立てなんだけど、あんこうの臭みが消えて、絶品でした。
安さも、魅力。

●3位 魚三 長浜市
カモ鍋 2〜3人前 5076円
内容:天然鴨半羽分スライス
http://item.rakuten.co.jp/biwako-uosan/a-003/
私はこれを1番にしました。鴨好きなので。ほんっとうにおいしかったですよ。値段も良心的です。

●4位 料亭 古串屋 下関市
国産養殖ふくちりセット 2〜3人前 8964円
内容:とらふぐ切り身300グラム、自家製ポン酢、小ねぎ、赤おろし、だし昆布
http://shop.kogushiya.jp/shopdetail/006000000001/006/O/page1/order/
これも美味しかった!これを2番にしたかな。ふぐ大好きなので\(^o^)/
10月から4月までの提供だそうです。
ふぐの刺身もおいしそう!

●5位 料亭 やまさ 大分県宇佐市
すっぽん鍋 2人前 6800円
内容:すっぽん切り身200グラム、エンペラの湯引き、甲羅酒用の甲羅、特製ポン酢、だしなど
http://yamasa-suppon.com/products/nabe/
すっぽんは、大好きです♡。よく中野の久松 http://www.hotpepper.jp/strJ000142581/ に行きました。思った以上にあっさりしたお味です。なんだか得も知れぬ、元気になった感があるのが魅力ですね。

●6位 水源亭 京都
軍鶏すき焼 1人前4000円
内容:肉、卵、野菜、こぶだし、割下
http://suigentei.com/shopping_home/ 注文はリンク先の電話かFAXにて
これも好きでした。しゃもの歯ごたえがなんともいえない。お店に行ってみたい。

●7位 薬師庵 京都
京の鴨鍋 3〜4人前 6480円
内容:鴨肉200グラム、つみれ100グラム、野菜、つゆ、柚子酢、うどん
http://www.yakushian.co.jp/?cat=3
ここのつみれもおいしかった。

●8位 博多もつ鍋 蟻月 東京渋谷
白のもつ鍋 2〜3人前 4104円
内容:もつ300グラム、スープ、ちゃんぽん、薬味など
http://www.arizuki.com/item/
匂いがすごい主張していました。

●9位 鴨専門店カナール 島根県雲南市
合鴨しゃぶ鍋セット 3人前 5400円
内容:合鴨ロース肉300グラム、つみれ100グラム、野菜、スープ
http://kamonabe.jp/?pid=1742289

●10位 スギモト 名古屋市
名古屋コーチン鍋 3人前 5400円
内容:ぶつ切り 400g、モモ・ムネ切り身 240g、三角つみれ 300g、コーチンスープ 200g×2
http://item.rakuten.co.jp/oniku-sugimoto/kochin-005/
これも美味しかったですよ。
ものすごいコスパがいいと思います。

鍋はみんなでわいわい食べるのが本当に幸せ。
家族でも、お客さんが来るときなど、週末に合わせて注文するといいですね。
はー、幸せな主食でした。


blank_space
2016年02月03日

デジタルマーケティング年鑑2016に寄稿しました

越境ECについて寄稿しました。見本誌頂きましたが、分厚い!!デジタルマーケティング年鑑2016なんと779ページです。お値段も16200円!!

事例が豊富。広告に関連する会社の電話帳のようにもなっていて、まさにデジタルマーケティングに関わる人必携。でも、すっごい分厚い。どこに置こうか、悩みます。





blank_space
2015年08月21日

大谷ノブ彦さん「キキマス!」にラジオ出演!紹介した夏のお取り寄せ

夏の絶対スベらないお取り寄せということで3品ご紹介してきました。

スタジオなので写真を撮るのは控えたのと、ちょっと舞い上がっていたので、お持ちした商品の写真を撮るのを忘れたのですが、サイトの方に写真がアップされていました。

昔から大ファンの森脇健児さんが曜日レギュラーで、むちゃくちゃ、「らむね」という名前をいじっていただきました。

ご紹介したのは

アルプス 信州産ストレートジュースセット MCG-280 160g×15缶

宮治豚のポークジャーキー 530円

伊藤久右衛門 抹茶くず便り6個入 1360円

どれも鉄板のお取り寄せ。みなさんむちゃくちゃ気に入っていただいて、ホッとしました。偶然聞いた方も、「どれも美味しそう」と。

意外と、ラジオとお取り寄せって合うんですよ。

声だけって、すごく美味しそうに感じるんです。ジュースの美味しさ、ポークジャーキの噛みごたえ、ちゅるっちゅるのくず。どれも本当に美味しいし、値段も手軽でお取り寄せしやすいと、喜んでいただけました。


blank_space
2014年02月19日

日経WOMAN3月号に協力しました

日経ウーマン3月号の第二特集は「貯め上手は「お金の使い方」が9割」という特集。そのネットショッピングの特集です。ネットショッピングの裏技を2ページたっぷり紹介していますから非常に便利ですよ。

第一特集の「体と心の不調すべて解消します!」も、非常にいい特集です。ぜひ、手にとって見てください。

日経 WOMAN (ウーマン) 2014年 03月号 [雑誌]


blank_space
2013年12月30日

SPA 2013 12/31・1/7合併号 日本全国鉄板ご当地土産選手権

SPAに取材協力させていただきました。見本誌が来たんだけど、袋とじが気になっちゃって。グラビアもすごいし。娘に見せられないわ。

ただ、この日本全国鉄板ご当地みやげ特集、さすがSPAの取材力。かなりの完成度です。

私が紹介しているのは

マールブランシュの茶の菓[京都]
最近京都出張ではまっています。毎回、かなりの量を買っています。
高島屋でも買えます

トラピスト修道院ガレット[栃木]
これは父が出張のたびによく買ってきてくれた思い出のクッキー。日本のシトー会の食品はみんなおいしいです。

久原本家・椒房庵 イカ柚子麹漬け[福岡県]
これはいただきもの。すごくおいしくて今でもあの爽やかな味が舌に残ります。

Yahooでも買えます

天たつ かにの華[福井県]
これも美味しかった!練ウニが有名ですが、超高級で、お高いので(^_^;)。このかにの華も。ぜひ。

美味しいもの探しの秘訣なども披露していますから、ぜひまだ売ってるSPA見て下さいね!


blank_space
2013年12月24日

日本経済新聞 NIKKEIプラス1「何でもランキング」食べておいしいご当地キャラ

久々にお手伝いした日本経済新聞 NIKKEIプラス1「何でもランキング」食べておいしいご当地キャラ。ということで、すごく楽しい試食でした。ゆるキャラって本当にたくさんあるんですね。

ゆるキャラ商品って大きく3タイプあって、

Aタイプ・キャラそのものを生かした、人形焼とかクッキーに絵柄がついているとか。キャラクター商品そのもの。
Bタイプ・地方の名産品を活かして、そのお菓子にパッケージだけにゆるキャラをつけているもの。
Cタイプ・地方の老舗にたぶん担当者がお願いして、そこの名品に、多少、むりやりパッケージだけつけているもの。

ゆるキャラ度はA>B>Cだけど、美味しさはA<B<C

という分析ができました。今回、ランキング10位以内に私も10位内に入れたものが、4つか5つありました。

1位 バリィさんとむぎどちゃんドーナツ&ストラップセット(愛媛県今治市)

これは私も上位に入れました。
さすがバリィさん。愛媛県産の麦とイヨカンピールを使っているBタイプ。

2位 大夢希サブレ(石川県小松市)

これはごめんなさい、あまりおいしいと思いませんでした。

3位 からし蓮根サブレ(熊本県)

うっそー!!!これ3位だったんですね。これかなりちゃんと辛子蓮根を再現していて、だからこそ、「ないでしょ!」と思ったんですけど。大人の方向けです。衝撃の3位。でも、今思うと一番インパクトがあったので、ある意味、納得の3位ですね(*^_^*)。くまもん、さすがです。

>>続きを読む "日本経済新聞 NIKKEIプラス1「何でもランキング」食べておいしいご当地キャラ"

blank_space
2013年12月20日

女性セブン 2013.12.19号 スゴワザ大掃除グッズ

女性セブンの大掃除グッズ特集に協力しました。おすすめが、4品採用されています。

●お風呂掃除

ブロス ブラシ職人シリーズ バス床ブラシ

これは本当に使いやすいです。強力なコシがあるので、お風呂掃除に便利。洗剤をつけなくてもほとんどのすいすい取れます。

●その他

ジョンソンの「スクラビングバブル 網戸ワイパー本体

これは、もう、常備品。網戸掃除が本当に簡単になりました。ていうか、最初にこれ使った時はあまりに汚れていたので、心臓がバクバクしてしまったほど。本当に使いやすいので、便利です。

花王のクイックルワイパー立体吸着ウェットシート 香り残らないタイプ

これも我が家の常備品。夜のお掃除とか、お掃除の仕上げには、これをすいすいと。これまたびっくりするほど、髪の毛とかほこりとか、取れます。

レイコップ RS

ふとん専用クリーナー。これは、実は欲しいもの。周囲のママ友が持っていて、とてもいいということで、サンタさんに頼もうと思っています。

>>続きを読む "女性セブン 2013.12.19号 スゴワザ大掃除グッズ"

blank_space
2013年12月06日

孫が本気で喜ぶクリスマスプレゼント(週刊朝日2013.12.6号)

マスコミ登場のご連絡をすっかりさぼっていて、特にテレビ関係はほとんどスルーしちゃっているのですが、今年もいろいろ出させていただきました。

とりあえず、最近のものから徐々にご紹介します。週刊朝日の特集で、「孫が本気で喜ぶクリスマスプレゼント」で、専門家のひとりとしてご紹介させていただきました。

本文で、まず力説したのが、リサーチは子供でなくて親にしろ。娘の子供でも、息子の子供でも、子どもたちよりも、娘か息子の奥さんか、特に女親へのリサーチが必要。今の子どもたちは、ゲームや食べ物など、親のルールのもと生きています。というよりも、親が一定のルールで子供を守らないと、それこそ、とんでもない状態になりますから。ゲームを許している範囲も、DSは駄目だけどWiiならいいとか、非常に微妙なルールを敷いている家庭も珍しくありません。孫の歓心を買うために、本当に彼らが欲しい物をあげちゃうというのは、ものすごく親にとってはありがたいことでもあり、ありがた迷惑でもあり。

実際にご紹介したのは本物でかつ、お孫さんがすくすく育って欲しいという気持ちが届くおもちゃばかり、のつもり。お子さんにももちろんおすすめです。

■ボーネルンド
クアドリア ツイスト&レールセット


男の子ならたまりませんね。女の子にも空間的な発想を育成するために非常にいいと思います。4歳以上とありますが、もうちょっと小さいお子さんにもいいかも。集中力を育てます。


ロバート・サブダの飛び出す絵本

ロバート・サブダ.

ロバート・サブダの絵本は、もう大好き。私がほしいかも。様々な年齢にあわせてそろっていますし、英語版もあるので、英語に興味を持ちだしたお子様にもいいかも。


未来図鑑夜光 星座時計 全天星座時計

これもうちでほしいかも。この未来図鑑は、宇宙や科学に興味のあるお子さん向けのamazon内ショップ。非常に素敵なお店です。


レゴ 基本セット 7615 青いバケツ

レゴ 基本セット 7615 青いバケツ

レゴ 基本セット 7615 青いバケツ
価格:2,819円(税込、送料別)

これはうちの子供もたいへんお世話になりました。レゴはいくつあってもいいですね。青いバケツを最初に購入するおうちが多いのでは。


ドイツ・セレクタ社のドールハウス

これは高価!女の子だったら喜ぶだろうな。これもちょっと私がほしい。

>>続きを読む "孫が本気で喜ぶクリスマスプレゼント(週刊朝日2013.12.6号)"

blank_space
2012年04月13日

NIKKEIプラス1 何でもランキング「塗るぜいたく、パンのお供」

久々の試食シリーズ!先週の土曜日朝刊の日経プラス1です。

今回10位中、7個私もベストテンに選びました。もちろん重複して推薦されたのだと思いますが、私が推薦したものも4つ入っていました。完全なスニークプレビューだったので、新聞を見てにっこにこ。

nikkei1204.JPG

●1位 
クレーマ・ジャンドゥーヤ (らむね的に1位)

これ、試食の時に止まらなくなってしまうくらい美味しかった!以前食べたことがあるのですが、やっぱり超おいしい。甘いけど、甘すぎない。ヘーゼルナッツの風味が活かされています。チョコレート好きにはやばいおいしさかも。「いくらでもパンが食べられそう」という、思ったことをただ言うだけなコメントも引用されています(^_^;)

●2位 ROI 緑オリーブのペースト (らむね的に2位)

これ、やばいくらいに美味しかった!こういう試食の時のしょっぱいものって非常に点数が高くなってしまうんですが、オリーブ好きにはもうはまりすぎの場外ホームランっす。もうすぐに「これ、なんですか?」って聞いて、帰りに買って帰りたいくらいでした。記事をみてアマゾンで速攻で購入。いま家にあって、朝が待ち遠しい♪幸せ。追加買いしておこうとアマゾンに再アクセスすると、すでに売り切れ。スライスしたトマトに乗せて食べても、ワンダホー!

ここでも売ってます。
イタリア食材 イータリー
イータリー アマゾン支店

●3位 ミオジャム オレンジマーマレード  (らむね的に4位)

さすがミオジャム。オレンジマーマレードは初めて食べたけど、すごくフルーティーで幸せな美味しさ。1785円だそうだけど、まあジャムとしては高いけど、ミオジャム、安くなりましたね。それにこんなものまでアマゾンで売っているとは。最近、食材は楽天よりも豊富かも。いいもの売ってる。

■アマゾンでミオジャムを探す

●4位 ジャムクラフト とりはた いちごジャム (らむね的に6位)

ものすごくジューシーで、いちごの粒が生きている、ほんと手作りジャムって感じのおいしさ。ジャムの作り方の本もだしているくらい。本を買って、自分で挑戦してみたくなるジャムです。

●同率4位 パークハイアット東京のポークリエット

ごめんなさーい。わたしこれ、まったく美味しいと思わなかったです。ちょっとかすっかすで。

●6位 レザベイユ ハチミツフランボワジエ

これももう一つ出ていたハチミツのほうが濃厚で好きでした。フランボアーゼの香りがかすかにして、非常に上品な味ではありましたが。

●7位 共働学舎 コバン (らむね的に5位)

これは去年の夏にトマムに泊まった時に、そばの牧場に行って、チーズなどを食べた思い出が。ここでもコバンなどが乗ったチーズプレートを食べて、その清冽なおいしさに感激しました。今回再会してやっぱりの美味しさに、満足でした。パンに塗るためのチーズではありませんが柔らかいのでパンに塗るのも簡単です。

●8位 麻布川越屋のぴーなっつぺーすと 砂糖入り・粒入り (らむね的に3位)

これはらむね家のド定番。これがないと、うちの旦那はプチ不機嫌。「ピーナツないんだねぇ」と、謙虚な婉曲表現で購入をうながします。砂糖入りの粒入りが絶対におすすめ。

●9位 クリスティーヌ・フェルベール ストロベリージャム ミント、黒こしょう入り

わたしは断然、ジャムクラフトとりはたのほうが好きでした。

●10位 水郷のとりやさん 自家製レバーのパテ (らむね的に7位)

これはもう、定番ですね。非常に美味しかったです。ただ、朝、パンに付けて食べて、出勤といよりは、夜、パンに付けてワインでも♪ という感じではないでしょうか。

今回の試食は、推薦品も、実際の自分のランキングにも、とってもぶれがなくてうれしかった!
オレンジマーマレードと、クレーマ・ジャンドゥーヤ、ジャムクラフトのいちごジャムは、買います。緑オリーブはもう、買い溜めしちゃいます!!幸せなパン生活を送ってくださいね。


blank_space
2011年12月31日

モノ批評誌「MONOQLO」にて、蟹のお取り寄せを山本益博さんと徹底チェック

先日、今年の掉尾を飾る雑誌のお仕事の本誌が送られてきました。憧れの山本益博さんとのひとときでした。

蟹を、有名蟹お取り寄せサイト4サイトから取り寄せて、試食するというもの。

201202monoqlo.JPG

雑誌は、広告を取らずに全部ガチで、今、すごく評判のいいMONOQLO (モノクロ) 2012年 02月号

ルックス、味わい、食感、ボリューム、コストパフォーマンスの4点から評価するという企画でして、多少、下位のサイトには気の毒だったのが、それぞれのサイトで蟹の種類や部位が違ったこと。だから、サイトの評価と言うよりは、部位の評価として読んでいただけるのが一番いいかも。

>>続きを読む "モノ批評誌「MONOQLO」にて、蟹のお取り寄せを山本益博さんと徹底チェック"

blank_space
2011年11月23日

NIKKEIプラス1 何でもランキング「かぼちゃスイーツ」

かぼちゃのスイーツって、パンプキンパイくらいしか思いつかなかったのですが、いろいろあるんだなと、この試食会のときに思いました。掲載が10月22日なので、ずいぶん経ってからのご報告ですみません。

今回10位中、6個私もベストテンに選びました。でも全体的にはプリンをかなり低位にしたので、結果の10位中4つプリンが入っていたのは意外。

pumpkin.JPG

●1位 かぼちゃプリン 西光亭 (らむね的に2位)

すっごくかぼちゃな、プリン。カラメルの苦味とのマッチングが最高でした。

●2位 シェマンプリン かぼちゃ (らむね的に10位)

ホームページを見ると非常にステキな富良野のレストラン。非常に伸びやかな味のプリン。

●3位 パンプキンのパウンドケーキ 菓子工房オークウッド

埼玉は春日部市のとっても魅力的なカフェのパウンドケーキらしい。試食したときはあんまり印象がなかったんだけど。家からそれほど遠くないので、一度いってみたいなぁ。

●4位 バンビーニ 北海道赤皮かぼちゃのスイートパンプキン (らむね的に5位)

これは非常に好きでした!プリンぽいけど、プリンではない。スイートポテトのかぼちゃ版。子供と一緒に食べたいな。

●5位 横須賀マーロウのかぼちゃのプリン

マーロウのプリンは硬めで大好物なんだけど、これはちょっと1つ食べきれないなと。非常に食べ応えのあるプリンです。

●6位 愛知イエローパンプキン 小玉かぼちゃの焼きプリン

かぼちゃ丸ごとという珍しい濃厚プリンでした。

●7位 ナチュランドのかぼちゃのタルト (らむね的に1位)

わたし非常にこれが好きでした。思わずおかわりしたくらい。自然な素材感とタルトの部分の完成度が高くて、非常に美味しかった。自分でも注文してみたいわ。甘すぎず、大人の味で、ラブ。

●8位 ポタジエのかぼちゃのプリンタルト (らむね的に7位)

これは本当に大人の味そのもの。「何?この味?」とかなりのサプライズ。ティラミスでよく使われるマスカルポーネチーズを使っているそうで、とても完成度の高いデザート。

●9位 阿蘇天然アイスのパンプキンアイス (らむね的に9位)

正直、ひねりはないけど、かぼちゃそのものの天然の味。でもすごく爽やかな美味しさでした。

●10位 堂島スイーツの魔法のかぼちゃロール

メモをしなかったみたいで、、、。たぶん、お気に召さなかったのでしょう。


かぼちゃって、本当にそのままで美味しいんだなと、つくづく思いました。素材をそのまま使ったような、ほとんどそれに手を入れないような、そんなスイーツに非常に好感をもちました。

ちなみに、かぼちゃ。薄切りにして耐熱皿に並べて、水をふって、ラップして、あっためます。すると、簡単にやわらかくなるので、かぼちゃペーストが間単にできます。プリンミックスに入れれば、簡単にかぼちゃプリンができるし、クッキーにいれたりするのも本当に簡単です。

ぜひやってみてくださいね!



blank_space
2011年10月01日

日経おとなのOFF 「幸福な朝食」をお取り寄せ

ちょっと御報告が遅くなりましたが、10月号にちょこっと載っています。
日経おとなの OFF (オフ) 2011年 10月号 [雑誌]

朝食の定番を御紹介しています。掲載されたのは、

●畠中養鶏場の卵 普段使い 40個 1470円

獣医さんが店長をつとめるという養鶏場の卵は本当にびっくりするほどおいしい。生卵ごはんが最高ですが、これとバターたっぷりで作ったスクランブルエッグが我が家の朝の定番です。

●麻布川越屋 ピーナッツペースト 粒入り・砂糖入り 840円

ここのピーナツペーストを一度食すと、もう他のピーナツペーストは食べられません。夫が大好きで、これが切れるとパニックになるので、冷蔵庫に2つは入れています。

●奥本製粉の湯だね食パンミックス 388円

ふっかふか、しっとりの何とも言えない食パンが簡単に焼けます。イーストは入っていないので、別に買ってください。

その他、

藤原養蜂場 あかしあ 純粋蜂蜜 500g 1,500 円

これも掲載されていますが、これは来栖けいさんのおすすめとして紹介されていました。できる限り自然の状態でのはちみつ作りを続けていらっしゃることで私も応援しています。岩手盛岡の養蜂場。

他にも林檎園のリンゴジュースを紹介しました。川上珈琲は掲載されましたが、また別の機会にここでご紹介しますね。

他の方が紹介しているものも、もちろんすごくおいしそう!松田美智子さんおすすめの、レモンジャムが高いけど食べてみたいな〜


blank_space
2011年06月13日

「イイネ☆マン」2回目は、究極のコーヒー、フォンデュ鍋、燻製器

iine_00001.jpg2回目となった「イイネ☆マン」!

聞いたよ!という声もたくさんいただいて、涙ちょちょ切れです!

今回は2回目ともあって、本当に楽しくて番組中も爆笑、迷言の連続!ぜひそのあたり、ツイキャスでご覧いただけるとうれしいです。まあ、ご一緒しているセントフォース所属のフリーアナウンサー中岡由佳さんが、可愛くて可愛くて。もうばあやになった気分です。

はてさて、今回ご紹介したのが

MCコーヒー、天才焙煎士 川上敦久のコーヒーセット(イイネ☆マンスペシャルセット)

川上さん、いい味出しまくり。ほんと天才で、多少空気を読まないところなんて、さすが、天才。

他のコーヒーとどう違うかのポイントは

・普通のブレンドは3種類の豆を使わないが、川上さんのブレンドは10種類使ったりする
・普通のコーヒー豆はガスなどで焙煎するが、川上さんのコーヒー豆は炭火で焙煎する(下呂温泉で有名な、下呂の桜やナラを使うそうです)
・普通のコーヒーは屋内で焙煎するが、川上さんは屋外で焙煎する
・普通のコーヒーは美味しさが説明できるが、川上さんはどうして自分の焙煎したコーヒーがここまで美味しいか説明できない
・普通のコーヒーは冷めると苦くなるが、川上さんのコーヒーは冷めるとなんだか甘くなる
・そしてもちろん、その理由は川上さんは説明できない。

ざっとこんな感じです。おもしろいでしょ?

今回のセットは、4種類、計200グラムで1750円(送料630円含まず)、2個セットなら3500円(送料無料)

通常、川上さんのサイトで売っているのは、3種類1700円なので、かなりお得になっています。

特に、道。実はこのコーヒーを去年ある機会でいただいて、飲ませていただいて、あまりの美味しさにパッケージを捨てられなかったのです。そこで、今回2回目の大人グルメとして御紹介させていただいたのです。

P1050031.JPG

お得だし、何より、コーヒーが飲めない人も虜になってしまうという不思議なコーヒー。番組中もみな絶賛でした。4種類のどのコーヒーが好みかぜひ教えてくださいね。

>>続きを読む "「イイネ☆マン」2回目は、究極のコーヒー、フォンデュ鍋、燻製器"

blank_space
2011年06月08日

「イイネ☆マン」1回目は、宅麺ドットコムのラーメンセット

iine_00001.jpg先週の金曜日からいきなり始まった「イイネ☆マン」。御存じ「ネタフル」のアルファブロガー コグレマサトさんと、ストリーム実況で大活躍のヒマナイヌ 川井拓也さんと、超可愛いフリーアナウンサー中岡由佳さんと、そしてわたしの4人で超まったりとお送りしました。ここから、ツイキャスでその内容が見れます。

ラジオNIKKEI、ネットのradiko、iPhoneアプリのradiko、などで聴けるのと、facebookやTwitterにて実況中継するなど、本当にマルチな展開で、本番中は目が回りそうでした。

ちなみに、紹介した宅麺.comは、お店のラーメンをそのままに、まるで出前のようにお取り寄せできる画期的なオンラインショップ。

お店の製麺所で冷凍した麺と、お店のスープそのものを冷凍したストレートスープ。それを回答することなく、お湯を沸かしたお鍋2つに、それぞれ放り込むだけ。チャーシューとかメンマもスープに入っているので、お好みでネギなどを切っておけば、本当にあっというまにラーメンが完成!

今、話題のつけ麺。ちょっと食べて見たい女子も多いはず。私は初めて食べた時はあまりの美味しさに涙がちょちょぎれました。そんなつけ麺も家で手軽に作れます。

まだ、サイトから購入できますし、お得なクーポンと通常かかる送料が無料です。ぜひ、宅麺に興味があった方、おいしいものに目がない女子、この機会にぜひぜひ!

イイネ☆マン 第1回目 ラーメンセット

風雲児のつけ麺を家で食べてみました。
いわゆる、ザ・つけ麺の、魚介の味が贅沢な、美味しい美味しいつけ麺です。

2011_0601_191323.jpg

>>続きを読む "「イイネ☆マン」1回目は、宅麺ドットコムのラーメンセット"

blank_space
2011年06月03日

やじうまテレビ「行列のできるお店のお取り寄せ」に出演しました

6月3日金曜日のテレビ朝日の朝の情報番組に、出ました。

行列のできるお店のお取り寄せということで3つご紹介。

3位、つるとんたんの、明太あんかけ玉子とじのおうどん

2位、らぽっぽの、ナチュラルスティックポテト

1位、ミート矢澤の、ハンバーグ

どれもわたしの大好きなおいしいもの!
こういうテレビの取材のときって全部が全部、こちらが薦めるものを撮ってくれるわけではないのですが、今回は全部意見を入れていただいて、本当にうれしかった!

特に、ミート矢澤のハンバーグは本当におすすめですよ!また、別に記事にしますね。


blank_space
2010年12月03日

日経ランキング「取り寄せるなら、このクリスマスケーキ」

11月27日付けの日経新聞 NIKKEIプラス1の何でもランキングは、お取り寄せできるクリスマスケーキでした。

審査会にもお呼ばれしてましたが、いつものように結果は新聞を見て「おおっ」l。それに最近は、試食のときにまったくブランド名がわからないまま食べるので、試食のときに写真を撮らないと自分が点数をいれたものが10位以内に入っているのかいないのかさえもわからない状態に。すごくスリリングなんです。

さて、今回は、10位中7つのケーキを私もベストテンにいれたので、7勝3敗ですね。まあまあの成績。にやり。

●第1位  エコール・クリオロ「カフェ・プラリネ・ノエル」
らむね的に4位。これはすごく特徴があって、おいしかったです。
表面にプリントされたサンタさんが可愛らしいのですが、多少そのプリントが安っぽさもあって、評価分かれるかなと思ったら、見事に1位だったので、ちょっと驚きました。キャラメルの甘さとざくざくした食感に特徴があって、クリスマスだけ売るというのはもったいないなーという一品でしたよ。

●2位 ジャン=ポール・エヴァン「ビッシュヴォワヤージュ」
らむね的に7位。

真紅が美しいケーキ。味も上品でした。家族向けではない気がするけど、贅沢な大人向け。食べきれるサイズというのも好感!

●3位 レトルダムールグランメゾン白金「デリスショコラ2010」
らむね的に2位

冷凍ケーキなので、どうしてもムース系が多い中、これは文句なしにおいしかったです。
コメントも紹介されていましたが、苦味の効いた大人味のチョコレートムースで、積み重なったスポンジとムースが飽きずに食べられる。クリスマスケーキはホールで買うので、飽きずにまるごとひとつ食べられるのは貴重でかつ重要な要因だと思います。これは新聞をみたまおまおによって、今年の我が家の食卓に乗ることが決定すました。

>>続きを読む "日経ランキング「取り寄せるなら、このクリスマスケーキ」"

blank_space
2010年10月20日

日経プラス1 何でもランキング「さつまいもスイーツ」

10月23日の日経プラス1の人気コーナー「何でもランキング」のさつまいもスイーツの試食会に行ってまいりました。美味しかったし、なかなか自分では食べられないようなものも、たくさん食べさせて頂きました。素敵なお取り寄せ名人の方たちにもたくさんお会いできたし。

結果は、以下の通りです。今回は紙面10位中、わたしも10位以内にいれたものが7つありました。

●1位 CHAIMON「キューブキャンディースイート」 (らむね的に1位)
18.JPG
これは文句なしに私も1位をつけました。コメントが引用されていましたが、見た目のお洒落さに加えて、ちょうどいい一口サイズに、カリッとしっとりのバランスが絶妙。



●2位 タムラ食品「芋菓子」 (らむね的に9位)
24.JPG
芋けんぴとしては、私としては今一つだったのです。芋けんぴ好きとしては、「ポキッ」というのがないと。これはちょっと外の蜜がおおすぎて、「ジャキッ」という感じでした。


●3位 舟和本店「芋ようかん」 
16.JPG 
ご存じ芋ようかんの王道。なめらかな食感。もうひとつの舟定屋のほうが、ぶつぶつ感があって、私は好きでした。こちらがこし餡としたら、あっちは粒餡。


>>続きを読む "日経プラス1 何でもランキング「さつまいもスイーツ」"

blank_space
2010年04月22日

日経何でもランキング「一度は食べたい取り寄せプリン」に参加しました

お取り寄せの専門家11人がプリンを20個試食して、10位までの順位をつけるという企画に参加しました。4月17日付けの日経プラス1に掲載されたので、もしよろしければごらんください。

20100422024604.jpg

当然20個それぞれ丸々食べられるわけもなく、少しずつ食べるのですが、それでも、プリン。かなり過酷なまるで夢のような企画でした。20個のうち、ほとんどが、もう「ふわとろ」の域を出て、「にゅろもにょ」系。ものすごいやわらかい舌触りのものが多くて、ちょっと辟易しちゃったかな。だから、唯一の固め系のマーロウに票が集まったのは自然の流れだと思いました。

実際の順位は

第1位
マーロウ「カスタードプリン」
これはもう文句なしで、私も1位に入れました。コメントが引用されていましたが「卵が主張するかためのプリン。やわらかいものが主流の中、新鮮に感じる。男性にも好まれそうで、差し入れなどにも安心して使える」
と、心のそこから思いました。
私は、ご馳走プリンといえば「モロゾフのプリン」という家庭に育ったので、その面影のあるマーロウ、大好きです。容器もパイレックスで、何度も使えていいですね。

>>続きを読む "日経何でもランキング「一度は食べたい取り寄せプリン」に参加しました"

blank_space
2010年02月24日

黄金のいくら となりのマエストロに出演しました

ちょっと前になるのですが、となりのマエストロに出演しました。

2010_0116_143334.jpg

そこで、全部で9品くらい紹介したのですが、その中ですごく美味しかったのがこの黄金のいくら

ちょっと珍しくてゴージャスなものを紹介したくて、探していくつか注文して、案の定おいしくて、テレビで紹介することができました。宮崎県のしゃくなげの森というところのヤマメの養殖所からのおとりよせです。

鮭の卵である普通のオレンジのいくらと、やまめの卵である黄金のいくら。どうしてこんなにも色が違うかといえば、鮭はカニを食べるからその色素の色がつくそうでオレンジなんだそう。岩魚はオレンジのものを食べないから、黄金なんだそうです。

食べると、ちょっと皮が厚くてぷちっじゃなくて、ぶちっという感じ。そして、味わいも清涼です。

ごはんを、ご馳走に変える、そんな珍味です。他に紹介した8品はまた、追ってご紹介しますね。

>>続きを読む "黄金のいくら となりのマエストロに出演しました"

blank_space
2009年11月16日

NHK生活ほっとモーニングで取り上げられた、じゃばら

本日、生放送に出演して来ました。室井佑月さんと、假屋崎省吾さんとご一緒しましたが、お話する暇もなく。残念ではありましたが、お二人とも素敵でした♪

番組で、和歌山のじゃばらが紹介されていたのですが、これは先日の試食会でも話題になっていて、なんか聞いたことがあるなと思ったら、春に一度飲ませてもらったと思いだしました。ちょうど、今、楽天のショップでも今年の収穫分の予約をしていて、先週予約をしたところです。早く届かないかな。フラボノイドを多く含んでいて、

平成15年9月には和歌山県工業技術センターより、じゃばらがアレルギーの原因となる、脱顆粒現象の抑制を期待できることが日本食品学会において発表されています。

ということで、花粉症対策として人気を呼んだそうです。

買うは、応援!
その地域だけではビジネスが成り立たないような“いいもの”を日本全国の人が買い支えて次世代に伝えることができるのです。いいお取り寄せは、地方の活性化をうながし、日本を元気にする可能性を秘めている。そんなことを言いました。ほんと、そう思います。

>>続きを読む "NHK生活ほっとモーニングで取り上げられた、じゃばら"

blank_space
2009年09月15日

日経朝刊のDELLの広告に登場させていただきました

ご覧になった方も多いかもしれません。朝からたくさんの方に電話とかメールとかいただいて、感謝です。ああいう紙面に載せていただいて一番うれしいのは、久しく連絡を取っていなかった人から思わぬメールなどをいただくことですね。サイトのほうにもちょっと載っています。

起業したときに購入して以来、現在2代目愛用中の足かけ6年のDELLユーザーなので、お話をいただいたときはとてもうれしかったです。

私はデジタルツールをそこそこ使いこなすことはできても、細かいスペックについてはかなり暗い方。だからこそ、自分が購入するPCが何なのか、納得して買いたい。そういう人間にとって、DELLの思想はすごく自然に受け入れられるものなのだ。

あと、ダイニングテーブルで仕事をしているのがばれてしまっています。(別に隠していないけど)
うちのダイニングテーブルは、食事と仕事と勉強と会話と、まあかなりいろんなことをやってくれているスーパーツールなのだ。Kitchen Table Writerとよばれる作家たちがアメリカにいる。日常生活の延長線上で仕事をする人たち。私もそう。残念ながらうちのキッチン。テーブルをおけるほど広くないので、Dining Table Workerというところか。

本日の紙面でも私のオンラインショッピングへの考え方をほんとうに素晴らしくまとめていただいています。なかでもキーワードは「ライフライン」。買い物を丁寧に、でも最小のコストで。それをかなえるツールであること。それを私は常に言いたいのです。

私たちの世代は、本当にたくさんのことをやるように要請されている。社会から、親の世代から、政治から、経済から。稼げ、産め・育てろ、消費しろ。それを本当に丁寧にやったら時間がいくらあっても足りません。だから、オンラインショッピングというものを、それぞれの価値観で、さまざまな場面で、活用したいのです。しなければもはや生きていけないのです。

ますます素晴らしい買い物環境をつくるために、オンラインショッピングの楽しさと有用性を消費者に、もっと消費者にとって有用な買い物を提供してほしいということを事業者に、両者の幸福なコラボレーションを守ってほしいということを行政に、笑顔で訴え続けたいと思う今日この頃なのです。どんなに微力ではあっても。買わないことも含めての、広義の買い物のパワーは、消費者が思っているよりも大きくて強いはず、だから。


blank_space
2009年07月11日
2009年06月12日

[取材協力]クレア ネットショップ特集

CREA (クレア) 2009年 07月号 [雑誌]

現在発売中のクレアはネットショップ大特集です。「楽天 Yahoo!JAPAN Amazon 3大モールの得する使い方」のコーナーを監修しています。

20090611183005.jpg

芸能人のネットショップの使いこなし術など、かなり読み応えのある1冊になっていますので、お早めにお手元にどうぞ。


blank_space
2008年11月23日

週刊文春「今週のBEST10 知っていると得するネットサイト」

週刊文春 11月27日号の46ページに取材協力いたしました。その分野に詳しい3人がテーマごとにベストテンをつけるという企画です。

今回は知っていると得するネットサイトということで、10サイト紹介されています。わたしも推薦したものが4件入っています。実際のベスト10は、文春を購入していただくこととして、私が推薦した10サイトをここにメモしておきます。

●1位(誌面でもランクイン)
ヤフー官公庁オークション



あまりに安すぎる不動産物件はよくよく調査しての入札をお勧めします。不動産は様々な権利関係がからみあっているので、きれいな不動産を見極めるのは素人には難しいかなぁ。その点、動産については盆栽とか絵画とか陶器とか、好みのものを入札してみてもいいのではないかと思います。

>>続きを読む "週刊文春「今週のBEST10 知っていると得するネットサイト」"

blank_space
2008年09月17日

わけありグルメを支持する、理由あります

最近、わけあり商品の問い合わせが多い。私はわけあり商品を買うことに大賛成だ。

ちょっと傷があるから、賞味期限が迫っているから、そんな理由で捨てられてしまう商品。食べられるのに、使えるのに、正規品でないというだけで、消費者から遠ざけられる商品たち。

それを安く提供するのが受けている。消費者の側も、安いからというだけでなく、「もったいないから食べちゃおうというエコ意識の高まりのなかでわけあり商品を選択しているというのもあるだろう。こういうエコ意識は私は、とてもいいことだと思う。日本の食糧廃棄率は高すぎる。資源のない、食料も潤沢でない日本では、もっともっとわけあり商品が見直されるべきだと思います。

お店の側の意識も変わってきた。以前は、「商品じゃないから」「ブランドを貶めるから」と、廃棄したり、目立たぬように売っていたのを、最近では集客の一貫として堂々と売っているお店も多い。

売る側も買う側も胸を張っていい、買い物だと真剣に思う。

わけありには大きく分けて3つある。

●生産過程で出てしまうもの(いわゆるキズもの)
貝の部分がわれてしまったアワビ、足がとれてしまったカニ、傷がついた家具など。

●商品製造過程で出る商品以外のもの(いわゆるはんぱもの)
牛肉の切り落としや、バームクーヘンの切り落とし、おこげクッキー、われせんべいなど。

●消費期限や賞味期限が近いもの
普通に商品として売られていたが、期限が近くなってしまったために、通常では売れないか、そのままでは廃棄される可能性の高いもの

大きく分けて三つあります。
こう書くと、わけありを買うことが、とっても魅力的に感じませんか?いいじゃん。わけありって。

女性自身に掲載されているのは

いろいろなクッキーの規格外品が入ったお得なセット♪
通常85gで336円(送料別)が、わけありは120gが3袋で1200円(送料込み)

【わけあり】業務用KG販売 こわれ黒豆かきもち(39%OFF)
わけありは1kgで1260円(送料別)

天然国産の本まぐろ中トロ300g
正規品は90gで2099円が、わけありは300gで3129円(送料別)
これはかなりお得!!

激安【訳ありちりめん】香川県産
正規品は250gで1500円が、わけありは500gで1500円

北海道産!訳ありホタテ貝柱 お刺身・業務用急速冷凍 大きな割れのたっぷり1kg入り
通常1kgで3000円のところを、わけありは1kgで2100円。

鎌倉ハム ロースハムの耳!
オークションのみで販売。2時間で売り切れてしまうこともある人気商品。

業務用価格販売 カモロース燻製激安!!わけあり
通常200gで398円のところ、わけありは200gで248円  って、元も安すぎ。
ここのお店のわけありコーナーはすごいです。

長太屋 松阪牛特選小間切れ【1000g】
1kgで4000円。
ここのお肉は、まじめにおいしいので、これはかなりお得かと思います。100g400円で松坂牛が食べられるなんてことはまずありませんから。

北国からの贈り物 【訳あり(足折れ)】タラバ蟹足(ボイル冷凍or生冷凍)1.0kg前後
通常1kgで10000円が、1kgで4800円が、今だけ3980円。

生チョコサンドきれはし
通常300〜350gで1500円のところ、わけありは500円。
共同購入をイレギュラーに開催しています。あっという間に売り切れるそうです。

●探し方は
1、楽天やヤフーで検索  
楽天で
ワケありを検索

ヤフーはわけありコーナーがあります。
2、googleで検索
3、好きなお店のメールマガジンを熟読
4、ファンのお店の店長さんに「わけあり商品企画してください」と熱いメール

●購入ポイント
・まずネットでの買い物のときは、送料を計算。送料を入れると高くなるケースもあるので、注意。
・重量などをもとにして正規品とくらべてどのくらいオフされているのか、計算する。20%オフなのか、30%オフなのか。10%くらいの割引であれば、あまりわけありの安さとしての価値はないかも。
・一度食べたことがある、そのお店の商品が好き、そういうお店のわけありを買うのが第一歩。味を知っている、そのお店のよさを知っている、そんなお店の“わけあり”なら安心。
・結構情報はオープンになっていないケースが多いので、まめに見に行くことが必要かと。
・わりとどーんと量が来るものが多いので、近所に分けたり、冷凍庫を確保したりしておく必要があります。特に冷凍庫スペース確保は重要。

わけありはネットではもちろん、普段行くスーパーなどでもよく見かけます。少々傷んだような野菜をおいしく料理してこそ、賢い主婦!自分の台所から食品を捨てない、自分のよくいくスーパーが食品を捨てずにすむ、そんな生活したいです。


blank_space
2007年01月17日

オレンジページ 2007 2月2日号に取り上げられました

orange.jpg■オレンジページ 2007年 2月2日号に取り上げられました。

特集「通販を上手に利用するコツQ&A」163〜165ページに通販の達人として、通販のコツを監修しました。

いくつか紹介したのは、
パーツクラブ ビーズ専門カタログ

PUPS どこでも枕くん

ドイツ製のお香立て

永平寺の豆乳チョコレート

かなり消費者にとっても辛口に注意事項を書いています。ぜひ、一度読んでください。

というか、この号、クッキングブックとの合冊で贅沢すぎ!


blank_space
2007年01月15日

宣伝会議 2007 709号に掲載されました

sennden.jpg■宣伝会議 2007 709号に掲載されました。

63ページの原稿を、村山らむねとして書いています。


blank_space
2006年12月05日

ダカーポ 業界別ベスト10

ダカーポ 2006年 12/20号 [雑誌]ダカーポ 2006年 12/20号 にて業界別ベスト10というコーナーがあり、そこの通販でコメントしています。

たとえば、乗馬型ダイエットマシンという選択のやりかたができなくてNational「ジョーバ」というようにひとつの製品に落とし込まないといけないということで、少々無理があるかもしれないけれど、一応、2006年を振り返る意味で、ここに上げておきますね。あくまで私的考察によるものなので、細かいつっこみは歓迎しますがいぢめないでね。

■第1位 乗馬フィットネス機器 JOBA F National
ロデオボーイなどの乗馬運動器具が売れましたが、やっぱりNationalがこういうものを作ったことに意義あり!でしょう。

■わらびの里 和 一段重 高島屋
いわゆる取り寄せおせちというつもりで2位にあげました。おせちはすっかりデパートで予約するものに変わりましたね。特に最近は自然解凍したらそのまま食べられるものが人気。2人用ペット用なんていうのも、人気です。

■第3位 あなたも味噌職人・米味噌 手作りみそ
これも味噌作りキットの総称であげました。これは私も味噌を自分で作って見て、あまりのおいしさに感動。このように手間暇かける贅沢というのが来年以降も注目されると思います。

■第4位 メタボリック症候群関連商品
病気ではないけれど、おなか周りがたぽたぽしている人は、やっぱり病気予備軍ということで、その予防や効果的なダイエット法などがマスコミを騒がせましたね。これも来年以降も注目です。

■第5位 グリナ 味の素
眠りたいのに眠れない人向けの商品ではなく、眠る時間が少ない人に朝の爽快感を与えてくれる商品です。眠りが深くなるので、わたしもヨーロッパから帰国しての時差ぼけ対策に飲ませてもらいました。これをメーカーサイトのみでの通販でやるというのが、また新しいところです。メーカーサイト限定商品。これも来年以降増えるでしょう。

■第6位 フィットネスクラブが作ったバランスボール
これは愛用品です。普通のバランスボールは球なのでオフィスなどではちょっと危ないのを、輪の形をした固定具をおくことによって、かなり安定します。いいですよ。

■第7位 コントレックス fines bulles(微炭酸)
通販でのコントレックスの勢いはとまりません。今年は微炭酸が人気でした。ちょっと飲みやすくなりますね。

■第8位 ブリザーブドフラワー
特殊加工したドライフラワーの一種ですが、今年はこれをたくさんいただきました。ちょっとしたプレゼントに豪華に見えることから母の日などに人気を集めたようです。

■第9位MP3プレイヤー
これもおもしろMP3がたくさん出たことから上げたのですが、中でも、長野善光寺の八幡屋磯五郎の七味の缶の形のものはおもしろいですね。

■第10位 布ナプキン
これは意外と周囲で使っている人が多いのです。婦人科系の疾患を持っている人を中心にクチコミで広がっているようです。一度使うとやめられないそうですよ。可愛い模様つきのものもたくさんあります。



他にもたくさん紹介したいものがあったのですが、とりあえずこういうラインアップになりました。
みなさんも今年のベストテンなどを頭に描いてみてはいかがでしょうか。


blank_space
2005年11月10日

仕事とパソコン12月号に掲載されました

2004_1202_152756■仕事とパソコン
特集「ネットで買える・贈れる全国旨いものガイド」39ページに村山らむねのおすすめコメントが紹介されました。

紹介したのは、
播州ハムさんの和風ローストビーフ

よなよなエールのヤッホーブルーイング

小町商店の天然紅鮭

べノアティー

●オイシックスの風の谷のビール

全部大好きなものばかり!


blank_space
2005年11月04日

日経トレンディ 2005 12月号にコメントが掲載されました!

051119_131503_M.jpg■日経トレンディ
特集「グルメ通販の掘り出し物」199ページ「トラブル回避」に村山らむねのコメントが紹介されました。


blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space