■海外通販☆ナビゲーター by らむね的通販生活  
blueline.jpg  

2008年12月15日

オールポスターズで、プレゼントにぴったりの額絵を海外通販

今年のまおまおの誕生日には何か記念になるものをと思い、ルノアールの額絵をプレゼントしました。私がルノアールが好きだからです。

額絵って日本で買うとやたら額が高かったりするのですが、前から目を付けていたオールポスターズで、買ってみました。

2008_0320_232958.jpg

これがすごくよくて、注文してから届くまで1週間しかかからなかった!そのうえ、送料もいれて 17,220円でした。今なら円高なのでもっと安いかも。

2008_0320_225546.jpg

包装もしっかりしており、国内の配送は、ペリカン便でした。

20080412183318.jpg
カタログも発行している老舗。商品数はなんと50万点。インテリアに凝りたいけど、どんな絵を飾ったらいいのかわからない方も、美術館感覚で楽しめるサイトなので、お気に入りの1枚と手ごろな額の組合せが必ず見つかるはず。

>>続きを読む "オールポスターズで、プレゼントにぴったりの額絵を海外通販"

blank_space
2008年04月26日

Abercrombie & Fitch アバクロのヘルプは日本語対応あり

経済産業省の電子流通研究会という研究会に参加しました。22日が最終日で報告書が配られざっと斜め読みしていると、なんと、アバクロンビー&フィッチ(通称アバクロ)が日本語ページを用意しているという記述を発見。



かなり充実した日本語Q&Aがある。よほど、日本からの問い合わせが多かったのだろう。実際みてみると、肝心の送料


   合計額           通常配達
$0 から $50          $40
$50 未満 $100        $45
$100.01 未満 $150.00   $50
$150.01 未満 $200.00   $55
$200 未満 $300       $60
$300 未満 $500       $75
$500 未満 $700       $90
$700 未満 $1000      $100
$1000 以上          $120

と、まあ高い。アメリカの場合、送料というよりは、配送手数料という感覚で考えたほうがいいので、実際のコストにかなり上乗せされていることは覚悟。それでも欲しいものを買うしかないのだろう。

アメリカのおしゃれなユニクロ?という感じのブランドで、ユニクロが一時期カタログを発行していたときがあり、アバクロのカタログとあまりにそっくりで、紙質までも似ていて、「ああ、ユニクロの担当者もアバクロが好きなんだなぁ」と、妙な感慨にひたったもの。キムタクがアバクロを愛用しているということでも知られていますね。

ちょっとしたTシャツ、ポロシャツなどがおしゃれだし、縫製もバナナ・リパブリックなどよりずっと確かだと、私は思います。

コンセプトに音楽との融合みたいなところがあって、サイトにラジオ形式で音楽のストリーミングが用意されています。

送料が高いので夏に向かって、共同での注文などどうぞ〜!

Abercrombie & Fitch

KIDSは、子供というよりは、ハイスクール対象かな。子供服ではないです。残念ながら。


blank_space
2007年01月12日

ウィリアム王子の恋人は通販会社のご令嬢?

現在、イギリスのゴシップをにぎわしている、ケイト・ミドルトンさんは、通販会社を経営するお父様をもつ裕福なご家庭の出とか。

とはいえ、中流家庭の出身のプリンセスの実現か?ということで、たいへんな注目を集めている。

通販好きとしては、その通販会社って何?と気になるところ。調べました。

Partypiecesという子供用パーティーグッズの通販会社のようです。欧米にはこういうパーティーグッズのメイルオーダーカタログ、たくさんありますよね。そのなかでもイギリスを中心に成功している通販会社のようです。ケイトさんの両親で経営している様子。

品物は、たいへんかわいらしいものが多く、ちょっと心惹かれます。パーティーグッズがテーマ別にカテゴライズされていて、「バレエ」「プーさん」「トーマス」などの絵のついた紙皿、クラフトパーティーグッズ、Tシャツデコレーションパーティーなどのアクティビティーパーティー関連グッズなど、子供をよろこばせたい親を助ける商品がいっぱいです。なんか、こういう商品を扱っているご両親に育てられたなら、ケイトさん、すっごくいいお嬢さんではないでしょうか?

Partypieces
30ポンドの送料を払えば、日本への配送も可能です。ぜひ未来のプリンセステイスト(?)を感じてください。


blank_space
2006年11月06日

[Neiman Marcus]冬の風物詩、ニーマンマーカスのクリスマスカタログ

申し込みのときにご紹介したニーマンマーカスのクリスマスカタログ。2006年版がやってきました。ふひふひ。

Neiman Marcus

今回は、普通にゴージャスでした。

お楽しみの、毎年恒例のぶったまげギフトは、今年は割りと普通かな。みなさん、楽しみにしていると思うのでネタばれは避けて、最高額だけ書いておきましょう。3,800,000ドル。

オークションの開始額が250,000ドルからのチャリティーオークションもあります。去年のエルトン・ジョン、独り占めコンサートに対応するものと言えましょう。それが何かも秘密。

ちなみに、最高額ではないけど6人でいける宇宙旅行チャーターというのもある。まあ、ちょっと出尽くした感はあるけれど、いつかお金持ちになったら、ギャグでこのコーナーのギフトを買ってもらうのが、夢だったり。(しないか)

ちなみに、日本には送らないリストがあるので、ご注意召され。あと、わたしがほしいのは33ページのオパールのネックレス、20万ドルです。ダブったらいけないから、贈ってくれるときは一言いってねー。

カタログの入手は
NMダイレクト・サービスセンター 電話 018-888-9570
(月-土 9:00-18:00)

ネットで見たい方は
ここ


blank_space
2005年10月06日

[NeimanMarcus]ニーマンマーカスのクリスマスカタログ

毎年この案内が来ると、「1年って本当に早いなぁ」とつくづく感じます。ニーマンマーカスからのクリスマスカタログ注文案内がやってきました。実はきたのはもう随分前ですが、ようやく今日、注文しました。

というのも、案内のファックス番号に何度ファックスをしても受け付けてくれなかったのです。

なので、どうしてもという方は、ぜひ電話で申し込みましょう。

NMダイレクト・サービスセンター電話 018-888-9570
(月-土 9:00-18:00)

ちなみに、今日申し込んだら、カタログの到着は11月を過ぎるといわれました。あー、早くみたい。

ニーマン・マーカスのクリスマスカタログは、毎年、シャネルのスーツなど高価なブランド品に混じって、牧場とかヘリコプターとか、10万ドル以上のプレゼントも掲載される、いわゆるネタカタログです。

今年は月旅行とかが来るのかな?ネットで調べれば、掲載されているものがわかるんだけど、あえて、あのドキドキ感を満喫するために、調べません(笑)。



blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space