◎クッキーモンスター by らむね的通販生活  
blueline.jpg  

2013年07月05日

おかし屋ぱれっとのミルクティークッキー

私は、クッキーとお煎餅の、和洋焼き菓子が大好き。ケーキよりも、クッキー。あんこものよりもお煎餅。

クッキーは本当に素朴なものが一番好きです。今、お仕事をご一緒している方が、「不定期で社食のコーナーに売りに来てくれるんですよ」と、プレゼントしてくださったのが、この、おかし屋ぱれっとのクッキー。

ミルクティーがお気に入り。先日もそのお仕事をしたときにたまたま売りに来ているところに遭遇。走って買いに行ってしまいました!


このおかし屋ぱれっとは、恵比寿にあるお菓子屋さんです。

>>続きを読む "おかし屋ぱれっとのミルクティークッキー"

blank_space
2011年06月17日

八丁堀ブラウンのリーフパイ「るれっと」は素朴

リーフパイ、好きなんですけど。リーフパイといえば、なんと言っても王道はウエスト。ウヱストなんですよね。

でも、その横綱に詰め寄るがごとく、大関くらいにランクアップしたのが、今年、ある方面からいただいたこのパイクッキー。ブラウンの「るれっと」

ちょっと硬めの「がじっ」という感じで、甘さ控えめで超私好みです。

2011_0304_160949.jpg
シックなアメリカンチェリーレッドの箱。

2011_0304_161029.jpg
パッケージもおしゃれ。

2011_0304_161207.jpg
おいしいのだー。1枚200円なので、結構高価です。

今度はぜひお店に行って買いに行きたいなと、いつも銀座に行くたびに思うんだけど、ちょっと遠そうでついつい。

ブラウン 八丁堀
お取り寄せも可能です。


>>続きを読む "八丁堀ブラウンのリーフパイ「るれっと」は素朴"

blank_space
2008年07月02日

[庄谷]「和の心」は和風クッキーの極めつけ【兵庫県・尼崎】

ちょっと前にいただいて、あんまり美味しかったので、ご紹介。
最近、和三盆やきな粉をつかった和風スイーツがちょっとしたブーム。

こってりした甘いモノ(芝田山親方が好きそうなやつ)は、最近あんまり食べられなくなった。ストレス解消に激甘を食べると、ますますストレスが。。。

そんな私には、和風スイーツはうれしいブーム。だって、甘さはほんのり。うっすら塩味がさりげなく。そんな感じ。

いただいたのが、まさしく和風スイーツの総本山という感じの、和風クッキー。立方体にちかい直方体の一口サイズのクッキーです。尼崎の庄谷というケーキハウスのクッキー。その名も「和の心

2008_0409_200047.jpg

これは贈り物に、絶対おすすめ。なんといっても箱がすごい。
2008_0408_085149.jpg

風呂敷を解くと
2008_0408_085258.jpg

二段になっています。
2008_0408_085429.jpg

箱は、ちょっとしたときにラップなどを敷いて、ランチボックスに使えます。

黒糖、抹茶、きな粉、和三盆の4種類。
私は、最初に食べた黒糖がなんとも言えずに好きでした!抹茶も、グー。

こういう和風クッキーの場合、一番合うのは、お茶なんでしょうか?紅茶なんでしょうか?私はどちらかというと番茶みたいなお茶で食したいです。

ここの庄谷さんという方は、知る人ぞ知るこだわりのケーキ職人さんらしく、サイトにはこだわりが感じられます。

ケーキハウス ショウタニ
オンラインショッピング

>>続きを読む "[庄谷]「和の心」は和風クッキーの極めつけ【兵庫県・尼崎】"

blank_space
2007年07月19日

[ヨックモック]シガールとサブレプラリネアマンド

いただきものです。
もう、手土産の王道ですね。ヨックモックのシガール。

私も大好きです、これ。

2007_0712_024641.jpg

類似品はたくさんあるんですけど、口に入れた瞬間のバターの風味がやっぱり、違うんですよね。

チョコレートが挟まったクッキー「ドゥーブル ショコラ オレ」と、アーモンドクッキーの「プラリネ アマンド」の、3点セットでいただいたのですが、「ドゥーブル ショコラ オレ」はあまり好きでないのでおすそ分けしてしまいました。

わたし、チョコレートは大好き、クッキーも大好きなんだけど、チョコレートケーキとか、チョコレートクッキー、チョコレートアイス、チョコレートスナックなど、チョコレートと何かが組み合わさったものは、ことごとくだめなの。

チョコレート原理主義っていうか、チョコレートはチョコレートだけで食べたいの。でもナッツのチョコとか、チョコレートボンボンは好き!そのあたり微妙なのよね。

というわけで、何が言いたいかって、この「プラリネアマンド」が、かなり美味しくて◎。

ちょっとした手土産にやっぱり安心な、ヨックモックでした。

そういえば、ヨックモックって何のこと?っておもったことありませんか?サイトを見ると

スウェーデンの北部、北極圏の線上にある、森と湖の小さな町JOKKMOKK。それが私たちの社名のふるさとです。

とのこと。スウェーデン語だったんですね。

ヨックモック
オンラインショッピングもできます。

楽天市場でヨックモックを探す
高島屋などたくさんのお店で扱っています。


blank_space
2007年05月11日

[フロインドリーブ神戸]ミックスクッキー【神戸・兵庫県】

うちの旦那は、わたしの好物をまったく覚えない。ケーキはショートケーキが好きなのに、へんなコテコテのフルーツケーキを買ってきたり、チョコレートはお酒かナッツが入ったのが好きなのに、トッポとかそんなスナックっぽいのばかり買ってくる。お土産も、だいたいは、「ねぇ、なんでそんなの買ってくるの?」というようなものばかり、つまり私の口に合わないものを買ってくるのが大好き。

別に悪気はないんだろうが、喜ばせようという気はあっても、合わせようというリサーチ力・集中力に欠けている。

でもそんな彼も、たまに大ホームランをぶっぱなす。それが、これ。フロインドリーブ神戸のミックスクッキー。

2007_0421_024249.jpg

何の変哲もない、普通のクラシックなクッキー。

2007_0421_024639.jpg

すごく普通で、あったかくて、基本的で。とてもベーシックで、シンプルで。いろいろ回り道しても、結局、ここに戻ってくるというような、飾り気のない優しい味。ものすごく平凡で、あまりにも平凡だから、逆に今は新鮮で貴重。そんな、クッキーです。

大正13年(1924年)にドイツ人ハインリッヒ・フロインドリーブ氏が開いたお店だそうです。新神戸の駅で旦那は購入したとのこと。

どうかまた出張に行ってください。そして、ぜひ2箱買ってきてね!

フロインドリーブ神戸
ネットでは購入できませんが、電話などでお取り寄せが可能です。

フロインドリーブ東京(広尾)
こちらもメールでの注文は受けてくれますが、折り返しの電話での注文(代引き)となるようです。
クッキーは同じものに見えますが、どうだろう?今度広尾に行ったら買ってこよう。

>>続きを読む "[フロインドリーブ神戸]ミックスクッキー【神戸・兵庫県】"

blank_space
2004年09月25日

[泉屋]カップインクッキー

ちょっとしたお土産によく使うのが、これ。私にとってこの泉屋のクッキーは、父がよくお土産に買ってきてくれた思い出の味。ちなみに、あのブルーとホワイトの缶は、我が家の通信簿入れだった。

缶の真中に入った、小さなゼリーのついた丸いドーナツ型のクッキーが、ほんと大切な大切な存在なんだよねぇ。ちょっとずつちょっとずつ食べる幸せ。

ただ、あの容器だと湿気やすいのが難点で、それを克服したのがこのカップインクッキー。すべて個別包装なので、お土産に最適。

[泉屋]カップインクッキー
泉屋東京店 カップインクッキーズ(32枚入)

この可愛い入れ物は、必ずまおまおの宝物いれとして活躍するのであった。ちなみに、通信簿を入れるには適さないようです。


blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space