さいたま市 by らむね的通販生活  
blueline.jpg  

2013年08月05日

トミックスワールド さいたまブロガーツアー 9/9

鉄道の街、大宮にまたひとつ鉄道にゆかりの新スポット。

トミックスワールド?ごめんなさい。男の子がいないので、このスポットがどれだけ魅力的か、まったくわかりませんでした。鉄道博物館に行って、ここにも寄れば、最高なの?

トミックスワールドとは?というコーナーを読んでも、やっぱりわかりません。

どうですか?そそりますか?そそるなら、行ってみようよ、我はわからん。

>>続きを読む "トミックスワールド さいたまブロガーツアー 9/9"

blank_space
2013年08月04日

うなぎといえば浦和小島屋 さいたまブロガーツアー 8/9

うなぎといえば、浦和。浦和のうなぎといえば、小島屋です。本当においしい。我が家の夏は、小島屋とともにあります。ここのうなぎの悪いところは、他のうなぎが美味しいと思えなくなるところ。

南浦和からタクシーで1000円以内の場所にあります。驚くほど静かなお店。

テーブル席もありますが、ほとんどはお座敷です。席予約は、コース料理から。うな重などを食べる場合は、先着順で並びます。夏は結構待ちますが、それ以外はそれほど待ちませんから、思いついたら行く、で全然かまいません。

この日は白焼き付きのコースでした。白焼き、この量、おいしすぎ。わさび醤油で食べます。

肝吸い、うまー

うな重。年に1度は食べます。ちなみに今年は3回食べます。何が違うって、もううなぎがふっかふか。国産うなぎにこだわっています。行くたびに産地は違うけど、タレの味が濃厚で、また外はカリッカリ、中はふっかふか。なので、安定の小島屋なわけなのです。

焼いているところを特別に撮影させて頂きました。

浦和の西口駅前のうな子ちゃんのシール。アンパンマンのやなせたかしさんがキャラクターのひとつとして描いたとのこと。

ご主人様です。国産うなぎの減少に危機感をお持ちでした。

>>続きを読む "うなぎといえば浦和小島屋 さいたまブロガーツアー 8/9"

blank_space

与野公園近くのカフェ シャンソニエ  さいたまブロガーツアー 7/9

与野公園のバラを堪能したあとに行った公園に面したカフェレストラン。シャンソニエ。フランス料理のお店です。

抹茶ケーキ「テーベール」は第3回、第4回、第5回のさいたま観光コンベンションビューロー推奨土産品品評会において会長賞(金賞)を受賞したという名品。上品としたあっさりとしたケーキです。埼玉県には狭山茶という名産品もありますから。



>>続きを読む "与野公園近くのカフェ シャンソニエ  さいたまブロガーツアー 7/9"

blank_space

バラの楽園・与野公園 さいたまブロガーツアー 6/9

与野公園は本当に素敵な公園です。こんな公園が無料で入れるなんて、まったくもってすばらしい。毎年、5月の第3週の土日はバラ祭りが開催される、与野公園。5500平方メートルのバラ園には、現在約170種類、約3,000株のバラが植えられているそうです。

バラは5月と夏も美しい見頃を迎えます。



>>続きを読む "バラの楽園・与野公園 さいたまブロガーツアー 6/9"

blank_space
2013年07月21日

浦和ロイヤルパインズホテル さいたまブロガーツアー 5/9

浦和ロイヤルパインズホテルは埼玉では指折りのホテル。埼玉県では、浦和のこのホテルと、大宮のパレスホテルが、一応双璧なのではないでしょうか。

ちなみに日韓ワールドカップで埼玉スタジアムで4試合が行われ、ほとんどのチームがロイヤルパインズに宿泊。しかし予算の少ないブラジルチームはラフレさいたまに宿泊。充実した温泉設備に感動したそうだ。というわけで、現在も埼玉スタジアムでの国際試合や浦和レッズの対戦チームはこのロイヤルパインズに宿泊することが多いのです。

このホテルの自慢はなんといっても、レストランの充実。
部屋も素敵だけど、料理が本当に美味しいのです(*^^*)パティシエやシェフが世界コンクールに積極的に挑戦して、かなりのいい成績を残しています。例えば、ボキューズ・ドールで日本初の銅メダルを受賞した浜田シェフも実はここのホテルの出身。泊まるのはもちろん、食べるだけでも最高なホテルです(*^^*)

とりあえず、まずは部屋のご紹介!
シングル、広っ!
スーペリアシングルに泊めて頂きましたが17000円のこのお部屋。24uと、ゆったり。
ベッドが本当に広くて気持ちよかったです。


清潔感溢れる気持ちよさ

広々した空

アメニティも充実

>>続きを読む "浦和ロイヤルパインズホテル さいたまブロガーツアー 5/9"

blank_space
2013年07月07日

カフェタマ!ライブで新都心に来たら必ず寄るべし さいたまブロガーツアー 4/9

さて、カフェタマ。埼玉県って、東京のベッドタウンであまり特色がなくて名産もないと思われがち。実はそんなことない、農業県なんですよ。美味しいものがたっぷーりあるんです。

それを、物産展みたいなちょっとダサーなところやおみやげコーナーのイートインではなく、カジュアルでちょっとおしゃれな環境で楽しめる、そんな空間がさいたま新都心の改札をけやき広場のほうに出て20秒くらいの場所にできました。日常的に使える素敵なカフェです。メニューもリーズナブル。電源カフェでもありますよ(ここ大事)。さいたまアリーナのライブの行き帰りに、すごく便利な場所ですよ。

外見です。

テイクアウトで食べるものと、店内で食べるもの、分かれてます。テイクアウトを買って、それを店内で食べることは可能です。埼玉県産「高麗郷丸大豆醤油」で漬け込んだ唐揚げ(250円)とか、狭山の里芋を使ったコロッケ(150円)など。狭山抹茶ソフトクリームは300円です。

店内ではカレーやスイーツなどバラエティに富んでます。

>>続きを読む "カフェタマ!ライブで新都心に来たら必ず寄るべし さいたまブロガーツアー 4/9"

blank_space
2013年07月03日

大宮盆栽美術館 さいたまブロガーツアー 3/9

大宮は盆栽の街。BONSAIです。

こちらにも書きましたが、そもそも、さいたまがなぜ盆栽、盆栽いうのか?ということですが、旧大宮市の現・さいたま市北区には、盆栽町、土呂町と盆栽園がたくさんある地域があります。これは東京の盆栽業者が関東大震災後に、良い土を求めて移住してきたのが始まりだそうです。盆栽町、土呂町は、旧大宮市民にとっては超高級住宅地。ものすごいお屋敷街です。お屋敷の中に、盆栽園が点在して、ゆっくり時間をかけて歩くと非常にゴージャスな気分を味わえると思います。

この大宮盆栽美術館は、最寄り駅はJR宇都宮線の土呂駅で歩いて5分。たとえば湘南新宿ラインの宇都宮線連結に乗れば、37分です。ショートトリップに最適ですね。

美術館自体は大きくはありません。どんなに熱心に見ても、1時間くらい。他の盆栽園も含めて、盆栽を満喫してください。

Google Map

入り口にドーンとあるのはいかにも高価そうな盆栽。

下から見たところ。まるで巨木のような錯覚。

園内は魅力的な盆栽がずらり。

>>続きを読む "大宮盆栽美術館 さいたまブロガーツアー 3/9"

blank_space
2013年06月09日

グリコピアイーストは予約制。 さいたまブロガーツアー 2/9

神戸で大人気のグリコピアが、東日本にもできました。埼玉県北本市に2012年の10月にできたのが、このグリコピアイーストです。

ここは子供も大人も、非常にハッピーになる空間です。おすすめ!
北本は、高崎線で上野から45分。北本駅からグリコピアイーストまで、車で10分。路線バスがあるようです。

行きたいと思ったら、すぐにこの予約ページで予約しましょう。今日は6月9日ですが、すでに8月はいっぱい。9月にはぽつぽつと空きがあるようです。5ヶ月先まで予約出来ます。9時半、11時、12時半、14時の4つの時間帯があります。

さて、着いたらとりあえず、敷地内の売店でアイス食べました。暑かったんだもん。

中は、ごく一部の撮影コーナー以外は撮影禁止。

●グリコの歴史を映像で見て
●プリッツとポッキーの製造過程を見学
●早押しクイズコーナーでクイズ(1位の人には商品あり!)
●グリコのおまけコーナーでうっとり

こんな感じです。
やっぱり慣れ親しんだお菓子を作っている向上ということで、非常に楽しかったですね。




売店で食べたアイス



ここだけ写真OKです。右側の奥がおまけ展示コーナー。

>>続きを読む "グリコピアイーストは予約制。 さいたまブロガーツアー 2/9"

blank_space

盆栽弁当は予約制です さいたまブロガーツアー 1/9

さいたまブロガーツアーのバスで配られたのが、この盆栽弁当です。

そもそも、さいたまがなぜ盆栽、盆栽いうのか?ということですが、旧大宮市の現・さいたま市北区には、盆栽町、土呂町と盆栽園がたくさんある地域があります。これは東京の盆栽業者が関東大震災後に、良い土を求めて移住してきたのが始まりだそうです。盆栽町、土呂町は、旧大宮市民にとっては超高級住宅地。ものすごいお屋敷街です。お屋敷の中に、盆栽園が点在して、ゆっくり時間をかけて歩くと非常にゴージャスな気分を味わえると思います。

さて、長くなりましたが、昔あった盆栽弁当を最近別会社が復活させたそうです。盆栽にちなんだコワザがいっぱいで、嬉しくなります。

すごく丁寧な作りの仕出し弁当で、会議やツアー用の団体向けの予約制のお弁当だそうで、どこに注文すればいいのか、検索しても出てこないので、社団法人さいたま観光国際協会に問い合わせてみてください。

とっても美味しかったので、ぜひ普通に買えるようにしてほしいなぁ。


blank_space
2013年05月25日

さいたまって、楽しいのよ。 さいたまブロガーツアー 0/9

5月の中旬、さいたまブロガーツアーに参加しました。3回目の実施で初めて呼んで頂きました(*^_^*)

日程は
1,バスで特別注文の盆栽弁当を食べる
2,北本のグリコピアイースト見学
3,北区の大宮盆栽美術館見学
4,新都心駅改札横のカフェタマでお茶
5,浦和区の浦和ロイヤルパインズホテルでディナー
6,ロイヤルパインズ バー で二次会(娘のお弁当つくりのためにパス)のあとお泊り
 日付変わって翌日
7,ホテルに朝帰り
8,ホテルで朝食
9,与野公園でバラを堪能
10,与野公園近くのレストラン シャンソニエにてスイーツ
11,浦和区の小島屋でうなぎ
12,大宮区のトミックスワールド

とまあ、すごいツアーでした。




さいたま市は今、観光に本気です。
意外といいところも多いんですよ。地元民からすると、愛が強すぎて、なかなか外から見てどう見えるのか、おっかなびっくりのところもありますが、今回、巡ってみてさいたま市民以外も来て楽しいかなとちょっと思えました。

>>続きを読む "さいたまって、楽しいのよ。 さいたまブロガーツアー 0/9"

blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space