らむね的通販生活: 2015年09月

orange.jpg

2015年09月30日

アマゾンパントリー、早速使ってみました

なんと、夫がアマゾンパントリーを頼んでいた!

配送料が290円。これはもうプライム会員だろうがなんだろうが、絶対にかかる。
というよりも、プライム会員向けのサービス。プライム会員だから使えるサービスです。

だから、なるべく箱いっぱいになるように頼む。
一個一個入れるたびに、23%とか59%とか、まだダンボールに入るよーと、教えてくれる。旦那も、ぎりぎりまでがんばったらしいが、60%くらいで欲しいものが尽きたそうだ。

アマゾンパントリー


彼はもう30年以上、資生堂のスーパーマイルドシャンプーを使っている。たぶん、キョンキョンのCMで心掴まれちゃったんだろうな。

夫の通勤時間ではもちろん駅前のマツキヨは閉まっている。24時間開いているスーパーもあるけどちょっと遠回り。もちろん彼の貞淑な妻はかれのシャンプーなんて買ってくんない。重いし。めんどくさいし。

そして最寄りのセブンは最近プライベートブランドや女性物のシャンプー・リンスしか置いていない。そして旦那の大好きなBlendyも、最寄りのコンビニにはない。

コンビニの、「プライベートブランド偏重」が、実はアマゾンパントリーの後押しをするように感じている。「あ、あれない。でもコンビニにはプラベしかない、じゃあアマパンしようか」そんな感じ。

ナショナルブランドはやっぱり愛されているんだ。
買えそうで買えない、ナショナルブランド。

最近のコンビニが、プライベートブランドを偏重すればするほど、
買えなくなるナショナルブランド、遠くなるナショナルブランド。
これが、アマゾンパントリーの追い風になる、ような気がする。

結構ゴミが出るのがいやかも。

blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space