らむね的通販生活: 2015年06月

orange.jpg

2015年06月19日

かつお節でお味噌汁のだしをとるって、実は超簡単

先日、Facebookにちょっとした料理のこだわりを書いたら、すごくいろんな人にどうやっているの?と質問されたので、詳しく書いてみました。

我が家は、娘が産まれてちょっとしてから、ずっとお味噌汁の出汁を、かつお節の枯節を削ってとっています。というよりも枯節を削ったものを、水に入れて沸騰させて、具を入れて、みそ入れて、そのまま食べちゃいます。

だから、かつお節入りお味噌汁になるというわけですね。

「えっ?枯節削って出汁とってるの?」とすごく尊敬されるのですが、うーんとそうではなくて、割とインスタント。出汁をとるって、出汁をとったあとのかつお節をすくうのが非常に面倒だと思うのですが、うちは食べちゃうの。

削るのはあっという間。だいたい、休日私が料理をしているときにビールを飲んでいる旦那に、ほいと渡して、一週間分くらい削ってもらい、プラスチックの入れ物に入れておきます。

枯節と削り器は、常温で外に出しておくと虫がつきますから、必ず、冷蔵庫にいれておきましょう。

■削り器はどんなものをつかったほうがいいのか?

楽天でみると1万円以上のものが多いのですが、そこまで高いものを買う必要はないと思います。我が家のも、5000円以内だったと思います。

【鰹節削り器】桐製『けずりっ子』

【鰹節削り器】桐製『けずりっ子』
価格:4,104円(税込、送料別)

これとかおすすめ。

Amazonにもいろいろとあるようです。

あまり安いものは切れ味が悪い場合があって危険。
回すタイプは置き場所に困ります(冷蔵庫に入らないので非衛生的)。

■枯節は何を買えばいいの?

あまりこだわりはありません。あまり安いものだと、削っているとすぐに割れてしまうので、逆に高くつきます。あまり安物はどうかと思いますが、高いものを買ったことがない(^^ゞので、味の差とかは正直わかりません。

私はいつも買っているのは、楽天の枕崎市かつお公社というなんか無骨な名前のショップさん。

カビ付っていう言葉に、「ぎょっ」とするかもしれませんが、濡れタオルでさっと拭けばいいだけ。


○メリット
・特にメリットは感じません。もう習慣になっているので面倒くさいとも感じないし。。。一本で3ヶ月以上もつので、それほど高価な習慣ではありません。

×デメリット
・薄味です。ほんだしみたいなしっかりした味はつきません。でも本当の味なんだと納得しています。


まあ、誰にでもすすめることはしませんが、毎日の食。ひとつくらいこだわりがあってもいいかな?と、思ったりする今日このごろです。ちなみに煮物とかには、普通に白だしを使います。「添加物絶対ダメ!!」という原理主義者では全然ありません(*^_^*)

blank_space

2015年06月08日

丈夫な洗濯物干し

非常に便利な洗濯モノ干しが、とうとう壊れたので2代目です。前回購入したのは3年前の夏。ほぼ、3年間使いました。

洗濯バサミが29もついていて、たくさん干せるし、何よりジャバラ式になっているので、しまうのに便利。

値段も1608円と安いです。
前回は、横浜そごうでやっていたFELISSIMOのイベントで購入したんだけど、今回はAmazonにて。

エヌケー 『丈夫な日本製 伸縮式洗濯ハンガー』 フリーピンチャー29 ライトブルー ピンチ29個付 102

冬の間は、洗濯乾燥機にお世話になっていたけど、気持ちのいい季節。すこしでも節電になればと、感想は、太陽のお世話になっております。今度のも、3年間使えるかな?

blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space