インドネシアのカカオ豆。京都のショコラティエ Dari K(ダリケー) 【京都】 by らむね的通販生活

blueline.jpg


2014年01月14日

インドネシアのカカオ豆。京都のショコラティエ Dari K(ダリケー) 【京都】

 

2014年最初のエントリーは、大好きなチョコレートについて。毎月京都に行くようになって半年以上が過ぎました。基本的に日帰りなので、あまりゆっくりできずにちょろっとだけ近辺の寺社に寄るくらいなのですが、12月はちょっと寄り道して、どうしても行きたかったショコラティエに。

それが、このDari Kというお店。世界第三位(コートジボアール、ガーナに次)のカカオマスの生産量を誇る、インドネシア。その有数の産地であるスラウェシ島に、半製品であるカカオマスの工場を設置してこだわりのチョコレートを作っているのは吉野慶一さん。慶応→京大大学院→オックスフォード大学→モルガン・スタンレーと、錚々たる経歴。行き着いたのがインドネシアでチョコレート。グローバル変な人ですね。私の最大級の褒め言葉。

普通のチョコレートとどう違うのかは、このページを読んでいただけるとわかります。本気のフェアトレードです。

行き方は、京都市営地下鉄東西線 二条城前駅から歩いてちょっとありますが、三条会商店街の西友の真向かいです。この商店街は自転車をびゅんびゅん飛ばす人が多くてちょっとこわい。迷ったら、西友どこですか?と聞くべし。食べログの地図

店内は狭くて、何を買うか決めるしかない感じで、今回はとりあえず、トリフと、アーモンドショコラを購入しました。

味は、芳醇な苦味。カカオ本来の持つだろう、素朴なガツンとした、味でした。また色々と食べてみたくなる、そそる味。

私は絶対的な評価ができるような舌を持っていないので、こういうエシカルなものは心と頭で味わって満足します。志を味わう、と言ったらいいのでしょうか。プレゼントにもピッタリです。特に、ココロザシを共に出来るような、同志のような友人へのプレゼントに、お勧め。

Dari K 公式サイト
こちらから購入も可能です。

祇園にもお店ができたそうで、次回はこちらへ行ってみようと思います。

最近は人気で、百貨店などでも期間限定ショップを出しているそうです。ブログをチェックしてみてください。

1月22日からの新宿伊勢丹のサロン・デュ・ショコラにも出店だそうです!!




●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


●関連記事
ちょっとしたプレゼントに重宝するのが新宿高野のピュアゼリー
かつお節でお味噌汁のだしをとるって、実は超簡単
丈夫な洗濯物干し
割れやすい爪に、ベビー用爪切りハサミ
お菓子のように甘い、包丁で切ろうとすると果汁がはじけとぶ、ホワイトショコラという名のとうもろこし
高井さんのスイーツ工房「ふわとろブッセ」と「羽二重ロール」 【福井】
インドネシアのカカオ豆。京都のショコラティエ Dari K(ダリケー) 【京都】
レイコップでふとん掃除!衝撃の結末【後日後悔】
男性へのクリスマスプレゼントに。薄い財布 #abrAsus
ショップチャンネルが11月1日で17周年!アニバーサリー目白押し
あまロスと秋は、深まるばかり
【修正しました】楽天イーグルス パ・リーグ優勝おめでとう!セールは9月30日1:59まで
[六花亭]あまりの美味しさに娘が笑い出した、桃のゼリー【北海道・十勝】
おかし屋ぱれっとのミルクティークッキー
アルバボタニカのハニーマンゴーのシャワージェル



トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lamune.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1407

blank_space



このサイトについて
blank_space
Twitter-1.png

カテゴリー
blank_space
ワーキングマザースタイル・ワーキングマザーの使える情報クチコミブログ
ワーキングマザースタイル


amnbadge-160a.png

月別アーカイブ
blank_space