らむね的通販生活: 2010年11月

orange.jpg

2010年11月27日

冬の大敵、静電気を体から追い出す

静電気は体を冷やすと言います。私は自宅で仕事をするときは、ずっとPCの前だし、暖房はほぼ電気カーペットのみ。静電気が帯電しやすい環境にいます。

そして、女子たるもの、どうしてもストッキングをはかざるを得ない。あれは、静電気の元。わたしはなるべくストッキングもはかないようにしています。さすがに生足はつらいので、ブーツの中はソックスとかコットンなど静電気の帯電しにくい素材を使います。

家でたまった静電気をどうにか除去できないかなぁと思っていて、見つけたのがこれ。電靴 シモン 静電スリッパ

20101127011008.jpg

工場などは静電気は電子部品や電子機器の工場では製造の大敵。なので、作業靴などには静電気除去機能があるものが多いのです。さすがに家で、ブーツ型のごつい奴を履くわけにはいかないので、今回はスリッパ型を購入。ちょっとバブーシュ(モロッコのサンダル)みたいで可愛いでしょ?
素足に履いて、スリッパ代わりに愛用しています。

今取り寄せていますが、こんな本もあります。体内静電気を抜けば病気は怖くない!ここで言っている静電気は、スリッパでは取れなさそうですが。

blank_space

2010年11月23日

西武池袋店 200種類のクリスマスケーキ

先週は珍しく試食会のお誘いの多い週でした。前日もクリスマスケーキだったので、血糖値が上がる―とか思いながら、でもケーキのほかにオードブルもたくさんあって、とっても美味しくて幸せなひと時でした。(11月16日)西武池袋店の200種類のクリスマスケーキ



入り口にディスプレイされた食べられるトナカイ。渡辺おさむさんという方の作品です。



200種類並ぶ様は壮観!



当日試食できたのは21種類!試食をこわごわ待つ店員さんたち(笑)



ケーキも可愛いが、この店員さん、バリ可愛い


■池袋西武だけで、クリスマスのケーキが4万台売れる?
今年の目標は、なんと4万台。23日から26日まで長く売れそうと期待されるそうです。

傾向としてはブランド志向から、オーソドックスなクリスマスらしいケーキへ。ショートケーキが一番好きなお子ちゃまな私にはとっても幸せな傾向ですね。

いっぱい試食もしましたよー


ボン+ボンヌアニバーサリー【西武池袋店限定】。こういう普通のケーキ、大好物でした



銀のぶどう。これまた普通のショートケーキベース。大好物でした



Wa・Bi・Sa【西武池袋店限定】。大人の栗を堪能!



ヴィタメール【西武池袋店限定】。これ、かなり好きでした。層の連なりがゴージャス。今年の我が家のケーキはこれ?



オーガニックサイバーストア。【Yahoo!お取り寄せグルメショップより】これ、見た目重視っぽいけど、ちゃんとした美味しさで、感心しました。評判すごくよかった。


食べたのはこの5種類。甲乙つけがたしですが、うちで買うならヴィタメールかなぁ?

さて、当日は。【Yahoo!お取り寄せグルメショップより】の5品も展示されていました。

トナカイケーキのほかには



パリブレスト



ブッシュドノエル



 カシスムースケーキ



いちごごろごろタルト


どれもおいしそう!前日はちょうど冷凍クリスマスケーキばかり22種類食べたのですが、最近の冷凍ケーキのおいしさには少々びっくり。この中にも前日食べたものがちらほら。お取り寄せケーキの質の高さはすごいですね。


その他気になったのが、クリスチャンブイエのマカロンシリーズ。食べてみたかったなぁ。
ちょっとしたプレゼントに最適ですよね。



可愛い!




でもやっぱりこういうシンプルなのが好き!




壮観!



あと、甘い物のあとで、めちゃくちゃ美味しくて質が高かったのがこのオードブルコーナー。


ケルンのおいしいソーセージ類!



タンブリーニのオードブル!



これだけのお店が出ていました。贅沢〜


クリスマスのお取り寄せ、ケーキ&オードブルというのが、ちょっといいかもしれませんね。
うちは私以外の同居人がケーキを今一つ好きでないので、ことしはオードブルのお取り寄せにこだわってみようかな?


●当日の模様は Twitterでもたくさん流れていました。

blank_space

2010年11月14日

ビジネスブレイクスルー大学院 「実践ビジネス英語講座(PEGL)」受講記 その2

ああ、こうやって日々は過ぎていくのか。前回からほとんど講座が進んでいない。ほとんど講座に手をつけていないのが恥ずかしいのですが、恥ずかしいなりにご報告。

●報告1個目 オンラインでのスピーキングレッスンを体験

One to One Online Lessonsオンラインでのスピーキング 10講義(ネイティブの先生と40分間)というのを初体験しました。

当日は、こちらのウェブカメラが調子が悪く、急遽電話にてレッスン。先生の顔はウェブ画面上で見られたのですが、どうしてもこちらの映像がいかない。まあ、結果的には電話でもよかったなと思いました。

電話で外国人と長く話すという体験は正直初めてで、表情やちょっとした動作でのコミュニケーションが抜きなので、逆にすごく言葉に集中するんですね。終わった後、ものすごく大量の「嫌な汗」をかきました。でも、これはちょっとやみつきかも。先生もすごく優しいながらも、伝わらない場合は何度も、そして根気よくこちらの言うことを待ってくれる。いい先生でした。

スリランカ出身ということでしたが、とてもお綺麗な女性で、またぜひその方に教わりたいなと思いました。でも後日懇親会で「講師はいろいろな人を体験したほうがいいよ」と言われたので、次回は変えるかも。

予約などもすべてウェブで行えるので、簡単です。

●報告2個目 TOEIC受験

11月7日の日曜日にTOEICを受けてきました。
もう何十年ぶりのTOEICです。学生時代に受けた時は確か500点台だった気がする。600点あるとそこそこだよと言われたので、就職活動の履歴書にもスコアは書かなかった気がする。

そんな私は、今、絶対に英語力の底にいる。だから、あまり勉強もせずに受けたのだ。とりあえず、今どんなに英語力がないのかを知り、猛然とこのプログラムで勉強し、「やだー、すっごいスコアがのびちゃった」というのが、わたしの妄想なのだ。だから、言い訳じみているけど、このテストの結果が出るまで「あえて」勉強しなかったのだ。

とにかくびっくりしたのが、最後のReading問題が終わらなかったことだ!試験問題が全部解けなかったなんて、かなりの屈辱。呆然とするわたしに、「今回簡単だったねぇ」と感想を言い合う人たちの声が。秋晴れの秋葉原。自分が人間のクズのように感じられる夕空でした。100点いかなかったかも。500点を目指すと言っていた人の顔が見たい。

新TOEICテスト 直前の技術—スコアが上がりやすい順に学ぶ

これは後で参加した懇親会でもみなさん絶賛の、PEGLのブログラムのTOEIC講座を受け持っているヒルキさんが書かれた本。買ったけど、手をつけていなかった。次回のTOEICまでにはちゃんとやろう。

●報告3個目 懇親会に参加

PEGLの受講者と、問題解決プログラムの受講者、そしてそれぞれの卒業生の懇親会。
誰も知り合いのいないパーティーなんて久しぶりで超緊張したけど、なんというか向学心のある人って、コミュニケーションも得意なのか、どんどん話しかけてきてくれてその積極性に感動。

peglparty1.JPG


PEGLの受講者の人たちともたくさんコミュニケーションできました。いろんな人がいたのでできるだけ生の声。

・サプリという簡易版を受けているけれど、やっぱり正規版をうけたいなと痛感している。(自営業の女性)

・PEGLと問題解決のどちらも受けている。PEGLの課題より、問題解決の課題のほうがたいへん。補完として、知り合いにカフェレッスンも受けており、自己研鑽のために費やすお金で貯金がありません〜(外資系の女性)

・とにかくPEGLはやるとスコアが上がるのを実感している。卒業したが、600点が750点になった。毎日2時間は英語の勉強に費やしている。(地方から参加された男性)

・休職中ということもありPEGLに集中した。850点が920点になった。900点の壁というのがあるが、それを突破できたのは、PEGLのおかげ。(転職後、超有名外資にお勤めの男性)

・英語の必要性はそれほどない部署だが、PEGLのおかげで、先日のTOEICは自信がある。700点は超えたのでは?(某有名広告代理店)

などなど。とにかく、やり続けることの大切さを皆口々に言っていた。なんというか、みんなすごく元気な人たち。バランスの良い元気さだった。

peglparty2.JPG
講師の方もフレンドリー

帰りには思わず、iPhoneの英会話アプリで英語の勉強。人に合うことがものすごく刺激になるんだなと実感したひとときでした。よっしやるぞー!この懇親会と、もうすぐ送られてくるTOEICのスコアを、発火剤にして、忙しい年末に英語の勉強をやりくりする覚悟をもちたいなと思うのでした。

一人で勉強するのは、なかなか持続力も必要だけど、こういうネットの向こう側で一緒に勉強している人たちと顔を突き合わせると、刺激になります。こういうサポートは本当にありがたかったな。

以前の受講記を読む================

■受講記 その1

このレビューはWillVii株式会社が運営する国内最大級家電・ゲームレビューサイト「 みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。本レビュー掲載によるブロガーへの報酬の支払いは一切ありません。レビューの内容につきましてはみんぽすやメーカーからの関与なく完全に中立な立場で書いています。(唯一事実誤認があった場合のみ修正を行います)商品無償貸し出しサービス「モノフェローズ」に関する詳細はこちらみんぽす

blank_space

2010年11月05日

二つ星サンパウにて、愛媛の日本酒を味わう会に参加

先日、普通では私なんて絶対に行くことのできない、日本橋のスペイン料理サンパウにて開催された、日本酒と楽しむイタリアンの会のスペシャルバージョン、スペイン料理とのマリアージュの会に行ってまいりました。(10/29)

とっても和やかな会で、普通なら躊躇されるお料理の写真撮影も、みなさんやっていらしたので、わたしもiPhoneにて撮影しました。

お酒はすべて愛媛のお酒。


出されたお酒は12種類!


夢のように楽しい会でした。

■最初に
<食前酒> 〜愛媛みかんと日本酒のカクテル〜「桜うづまき 純米吟醸桜風」<桜うづまき酒造梶

■(アミューズ)4種のミクロメニュー


エントラーニャとクリージャソース



エシャロットとイチジク、生姜、レーズン



ウィーンナシュニッツェルのブロチェッタ



アボガド、ピンクペッパーとメレンゲ


とっても遊びのある4品に供されたのは、 坂の上の雲 <桜うづまき酒造梶рニいうお酒です。



■(前菜)その1

モンドリアンからのインスピレーション
with 純米吟醸 しずく媛60ひやおろし <栄光酒造梶


たらを使ったムースだと思うんですけど、見た目の斬新さだけでなく本当に美味しかった!



■(前菜)その2

イカ2010
with 究極の酒 大吟醸 <梅錦山川梶



このお料理もおいしかったなぁ。


■(魚料理) 


“愛南 真鯛” ロメスコソースと共に with 石鎚 槽しぼり 無濾過純米 <石鎚酒造梶


やわらかい真鯛のみずみずしさはなんともいえず。料理はもちろんのこと、わたし、この石鎚本当に気に入りました。あの夜のマイベストです。



■(肉料理)

“伊予牛 絹の味”フィレ 城川町産栗のピューレを添えて
with 宮乃舞 純米吟醸 原酒 <松田酒造梶
and 純米吟醸 松山三井 <栄光酒造梶


お肉やわらかすぎ。ソースの甘さが、肉そのもののおいしさを消していない。優しい味でした。お酒は、石鎚が気に入りすぎて、ずっと飲んでた。。。。



■チーズ)


5種類のチーズプレート with 川亀 山廃純米 <川亀酒造(資)> 常温&燗酒 and 黒米酒 銅山(たから)こそあなた <近藤酒造梶



■(ドルチェ)

チョコレートガナッシュ しいたけ“媛王”のコンフィ with 城川郷 別吟 火入れ酒 <中城本家酒造(名)> 


このあたりは、旦那が海外出張から帰る日でもあり、帰る時間が気になって多少焦り気味。そうか、しいたけだったか!

最後の
お菓子 with レモングラスの休日 <梅錦山川梶
<食後酒> 〜ディジェスティフ〜 「秘蔵しずく酒」純米大吟醸生古酒(7年熟成)<亀岡酒造梶
は、口に入ることなく、会場を泣く泣く後にしました。

これほどのお料理に、しっかりと合う日本酒。
本当に世界酒なんだなと、なっとくしました。

サンパウでは、通常メニューにも日本酒が2種類あるそうです。こうした世界レベルのレストランでも日本酒が味わえるのは素晴らしいこと。

幸せを実感しました。

愛媛の食材とお酒ということでいえば、なんというかおおらかで素朴で上品。
サンパウのなんともポジティブで幸福感あふれるお皿の上の色彩とあいまって、すごく元気になれるディナーでした。きどってどっと疲れるディナーではなく、晴れやかなのびのびした気分になれる、そんなひととき。

ちなみに、今回供されたお酒の提供は以下です。
「桜うづまき 純米吟醸桜風」 <桜うづまき酒造梶
大吟醸 坂の上の雲 <桜うづまき酒造梶
純米吟醸 しずく媛60ひやおろし <栄光酒造梶
究極の酒 大吟醸 <梅錦山川梶
石鎚 槽しぼり 無濾過純米 <石鎚酒造梶
宮乃舞 純米吟醸 原酒 <松田酒造梶
純米吟醸 松山三井 <栄光酒造梶
川亀 山廃純米 <川亀酒造(資)>
黒米酒 銅山(たから)こそあなた <近藤酒造梶
城川郷 別吟 火入れ酒 <中城本家酒造(名)>
レモングラスの休日 <梅錦山川梶
「秘蔵しずく酒」純米大吟醸生古酒(7年熟成)<亀岡酒造梶


これら、愛媛のお酒を全て飲めるのが、松山市の蔵元屋というお店だそうです。行ってみたい!



こういうお店が、全国の県庁所在地の駅のそばにあるといいと思いませんか?そういうネットワークつくれば、日本人はもちろん外国人観光客にも受けると思うなぁ。

blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space