らむね的通販生活: 2009年06月

orange.jpg

2009年06月23日

タイミング悪く?良く?テレビが壊れたので東芝REGZAを購入

6月のとある金曜日、急にTVが壊れた。我が家のTVは、ブラウン管式のハイビジョンテレビ。2000年12月1日に始まったハイビジョン放送。私が宝塚に2001年7月頃に急にはまりだし、年末のハイビジョンでの宝塚特集がどうしても見たいと、放送の始まる3時までに入れてくださいと言って、ほんとに2時55分ごろ映してもらったという経験が。つまり丸8年は持たなかったということだ。でもよく働いてくれました。

今回は「エコポイントなんてばっかみたい〜」と言っていたのに、壊れてみると、わーいわーい、何買おう?と、ご機嫌に使い道を考えるのでありました。ちゃっかり。

我が家は狭いリビングのどこからでもTVが見られるように角にTVを置いている。旦那はこの際、ちょっとでも大きなTVを買いたかったらしいが、実際に同じサイズの段ボールを切っておいてみたら、42型が置けるにはおけるが、かなり厳しいことが判明。結局37型のREGZA 37Z8000という機種を購入。でも電器屋さんのおやじは、「今年は42型がものすごく売れている。37型だと後悔する」と、盛んに言うのだ。そう言われると「42型なんて、もったいない」と言っていたはずの私がぐらつく。結局、最初は「絶対に大きいのを買うぞ」と意気込んでいた旦那が、「37型でいいんですっ!」と、決定。

2009_0623_223557.jpg

先週の土曜日から満喫しています。それまで32型だったので、ものすごく大きく感じます。女優さんの顔とか、むっちゃくちゃ大きく映るので、美人って本当に得だなと、つくづく思う。

テレビ本体に録画ができるので、今まで使っていたレコーダーは保存用に、見たらすぐに消すものはテレビ本体に、そう使い分けすることにしました。なんとハードディスクを増設すれば、限りなく録画できるらしい。わたしは、ついつい、あれもこれもと録り過ぎて、すぐにいっぱいにしてしまうので、ハードディスク増設可能というのは、すっごくうれしい。

さて、肝心のエコポイント。

対応機種
ちゃんと省エネ機種であると、認められているものかどうかチェック!

各モールでも、エコポイント特集をやっていて、対応する機種が簡単に探せます。

楽天市場 エコポイント特集
Amazon エコポイント特集

製品ごとのポイント一覧
大きいテレビを買うほうがエコかどうかは別として、大きいものを買うとたくさんポイントはもらえます。

エコポイントで交換できる対象品一覧
商品券類が充実。我が家は普通に三井住友VISAカードの商品券をいただきます。旅行券もいいけどね。

買った時の保証書と領収書とリサイクル券のコピーを郵送するそうだけど、こういうのこそQRコードでピ!でいいのに。

エコポイントは37型のテレビの場合、17000ポイント(リサイクル券を使えば、もう3000ポイント)もらえるようで、私はそれにお金を足して、三菱電機の蒸気の出ない炊飯器を買いたいなと思っています。

ETC無料に続き、結構麻生内閣のばらまき政策の恩恵を受けてるかもしれない、我が家でした。そういえば定額給付金は、どこに行ったのだろう?旦那の口座にあるんだよね。

blank_space

2009年06月17日

東京ラーメンストリートのブロガー内覧会に行ってきました

私、ラーメン、苦手です。「なんで来たんですか?」と言われてしまいました。自分でもなんで参加したのかよくわかりません。まあ、ラーメンがそれほど好きでないのに、そんなわたしでも東京ラーメンストリートの4店をおいしく思うのか?という感じで読み流してください。

ちなみにまおまおは、ラーメン大好き青山さんです。大宮にふくろう食堂という街のラーメン屋さんがあるのですが、2か月に1度くらい、家族でいきます。わたし、ラーメン食べるの、それくらいかなぁ。家でラーメンを作ったことは皆無です。ということで、レポートでーす!

ramen0002.jpg

場所は東京駅八重洲口南口の地下1階。

つけめんの「六厘舎TOKYO」、塩ラーメンの「塩専門 ひるがお」、海老そばの「二代目 けいすけ」、味噌ラーメンの「らーめん むつみ屋」の4店舗がオープンします。営業時間は11時〜22時30分(ラストオーダー22時)。11年には更に4店舗が営業する予定だそうです。

東京ラーメンストリート

地図

ramen0002.jpg

ramen0002.jpg
会場ではお花がたくさん

会場でネタフルさんと、チミンモラスイ?さんとお会いして、一緒にくっついて歩く。
ramen0002.jpg
4店舗でラーメン1杯ずつ食べれるチケットをいただく。
ちなみに、私の観点は八重洲という場所柄、女性がスーツで一人で入っても、居心地がいいかです。


まずは、一番「実際にオープンしたら並ぶのでは?」と言われていたつけめんの「六厘舎TOKYO」

ramen0002.jpg
店長さん自らお出迎え。

ここはつけ麺が人気というのに、へそまがりで中華そばを頼んだら、ものすごく時間がかかってしまった。

ramen0002.jpg
魚粉のにおいと、はごたえのあるシナチク。かなり太いめん。つけ麺好きにはこたえられなのかも。

ramen0002.jpg
中華そばも、なかなかの味。こってりスープの感じがしますけど、ふくよかなこってり。チャーシューが柔らかくて素敵でした。

ramen0002.jpg
テーブルのティッシュがポケットティッシュで、あいているのがどれか分からなかったり、ちょっと野郎系な店内でした。


次に行ったのは、塩ラーメンの「塩専門 ひるがお」

あっさり味の好きな私は、結構、楽しみにしていたお店です。

ramen0002.jpg
お店の外観。食券形式です。

ramen0002.jpg
お店のなか。清潔で居心地のいい店内。

ramen0002.jpg
塩スープはほんとうにあっさりしすぎなくらい、あっさり。正直、ちょっと物足りなかったけど、コグレさんいわく、「無化調だからでは?」と。化学調味料無添加なので、私がラーメンだと思っている味からすると薄く感じるのだろうと。柚子の風味があったり、さりげない上質なラーメンでした。

ramen0002.jpg
麺が日本そばっぽい色と風味。卵にのったエビがいい感じなのでしょうが、卵ダメなわたし。


3番目に行ったのが、海老そばの「二代目 けいすけ」

ここはおしゃれ〜。すごくスノッブな雰囲気の漂うお店。

ramen0002.jpg
外観はシック。

ramen0002.jpg
店長さん。

ramen0002.jpg
お水は炭入り。

ramen0002.jpg
斜めになっていて女性がスープを飲みやすくしたラーメン鉢

ramen0002.jpg
荷物入れも女性仕様。

ramen0002.jpg
えび(それも伊勢海老)の風味たっぷりのスープ。エスニックみたいな感じたけど、なんか足りない気も。


最後に行ったのは、味噌ラーメンの「らーめん むつみ屋」

ramen0002.jpg
ramen0002.jpg
ramen0002.jpg
あったかい感じの店内

ramen0002.jpg
みそラーメンのみそは、赤みそと白みそが1週交代で飽きないように。

ramen0002.jpg
寒い時に食べたくなる、あったかい味。

店を出るときのお店の人たちの掛け声ですごく元気になりました。


はてさて、結論。

女性の入りやすさとオシャレ度で言うと
「二代目 けいすけ」→「塩専門 ひるがお」→「らーめん むつみ屋」→「六厘舎TOKYO」

私の味の好みから言うと
「塩専門 ひるがお」→「らーめん むつみ屋」→「六厘舎TOKYO」→「二代目 けいすけ」

blank_space

2009年06月15日

パニエールはホームベーカリー派の強い味方

ホームベーカリーは朝日新聞によると「買ったけど使わない家電」の堂々6位にランクインしている。その理由として「パン屋で買ったパンのほうがおいしい」と、いう意見が。

我が家は4月に購入し、まだ「がんがん使う家電」となっている。インフルエンザ騒ぎのときは、奥本製粉の湯種パンミックスを備蓄も兼ねて6袋(18斤分)購入。ほんと、この湯種パンミックスで作ったパンはふっかふかでおいしい。ほかのパンが食べられなくなる。

でもおいしいんだけど、あまりにふわふわのもちもちで、切るのがたいへん。柔らかすぎて切れないのだ。そこで、購入したのがパニエールという、パンスケーラーと、ナイフと、パンケースがセットになったような商品。

%40090615%20031.jpg

これでずいぶん楽になりました。

1、焼き上がりのチャイム音で、オーブン用の網を準備してクッキングミトンをしてパンをひっくり返します。

2、冷めるまで乾いたタオルをかぶせて待ちます。

3、粗熱が取れたら、パニエールにセットして、備え付けのナイフで切る!8枚切りも楽々。

4、ケースに入れて保存

これで、最強の朝が迎えられます。私は寝る1時間前に焼きあがるようにセットして、焼きあがったらすぐさまして、切って寝ます。すると、最強の幸せな朝が迎えられます。

20090615181339.jpg
買い込んだ奥本製粉の湯種パンミックス


blank_space

2009年06月13日

[かいや・貝住彌兵衛]絶品 焼きとうし蒲鉾【神戸】

憧れの紳士からいただいてしまったのが、この蒲鉾。どうやら神戸の知る人ぞ知る、かまぼこやさんらしく、ネットでは買えません。

この蒲鉾のどこがすごいって、かいやのかまぼこは鱧(はも)だけでできているのだ。鱧(はも)と言えば、わたしの母は関西人で、ごくごくたまに「今日は鱧」と、お吸い物にまるでかけらのようなはもを入れて食卓に出して、ものすごくうれしそうにしていた。関西では高級品で、季節になれば必ず食べたらしいが、こちらに来たら、その価値が周りに分からないためか、まるで呟くように「はも」と言っていた。私はと言えば、小骨がのどに刺さらないように、お吸い物を食べるのが精一杯で、「おいしいね」と母にお世辞を言うことも特になかった。

というわけで、このかまぼこ。2竿いただいたので、ひとつ母にあげたら、猛烈に喜んだ。「お父さんには価値が分からないからあげない」というわりには、絶対に父にちょっとふと目に切るんだよねぇ。あの夫婦はほんとわからない。


2009_0325_210838.jpg

我が家では、当然、味覚は昭和人。もっとも大好きなおやつは「おしゃぶり昆布」の、11歳のまおまおが、かなりの量食べた。つるんとした市販のかまぼことちがって、ちょっとざらっとした、ものすごく腰のある食感。

2009_0325_210913.jpg

なによりも焦げの艶がおみごと。栞を読むと、ものすごーく味醂にこだわっているらしい。

2009_0325_211037.jpg

わさび醤油で食べるのが本当なんでしょうけど、わたしはこういうのは何もつけずに食べるのが好き。

■かいや・貝住彌兵衛
神戸市兵庫区本町1丁目4番16号
078-671-5647
地図

電話での注文やお取り寄せは受けてくれるそうです。
また、買いに行く時は1時から5時までで、電話で予約したほうがよいそうです。

テレビでちくわの消費量が下がっているとやっていたけど、かまぼこもそうなんじゃないかな。かまぼこやちくわ。ほんと、美味しいんだなぁと、つくづく感じた贈り物でした。N先生ありがとうございました。

blank_space

2009年06月12日

[取材協力]クレア ネットショップ特集

CREA (クレア) 2009年 07月号 [雑誌]

現在発売中のクレアはネットショップ大特集です。「楽天 Yahoo!JAPAN Amazon 3大モールの得する使い方」のコーナーを監修しています。

20090611183005.jpg

芸能人のネットショップの使いこなし術など、かなり読み応えのある1冊になっていますので、お早めにお手元にどうぞ。

blank_space

2009年06月02日

CARMオリーブオイルはすでに売り切れ寸前

ちょっと前からオリーブオイルに凝っている。ワインの蘊蓄をたれられるのがむちゃくちゃ嫌いなんだけど、ワイン好きの人の気持ちがちょっとわかってきた。オリーブオイルも産地による微妙な違いがあるし、口に含んだときの風味、そして後味が全然違う。なので、最近、ちょっと高めのオリーブオイルを見つけては買っているのだ。

ぜひ、買おうと目星をつけていたのが、メルカード・ポルトガルというポルトガルの食料品(主にワイン)のお店の人気商品、CARMオリーブオイル

以前から6月1日に売り出すと案内が来ていたのだけど、もちろん注文したいけど、どんな味かもわからず500mlのものを注文するのもと、ちょっと躊躇していた。

普段オリーブオイルを買うときは大体は200ml程度の瓶。それで大体1000円くらいのものを探している。(通常スーパーで売られているでBERTOLLI(ベルトーリ)のものなどは、エクストラバージンでも500mlで700円から800円で売っています。スーパーだと600円台のこともあるかな)

そこで、とりあえず、通常は500mlで売っているのですが、CARMオリーブオイル250mlのお試しセットを購入してみました。

2009_0603_113915.jpg

これが予想以上に私のオリーブオイルの好みに合っていたので、6月1日の新物発売では3本買ってしまいました。

楽天ランキングでも総合ランキング入り(3日現在。最高位は総合2位だった模様)していますし、かなりの売れ行きで、今回入荷分はもう残り少ないみたい。

どうしてこれほどオリーブオイルが人気なのか?渡辺えりさんが体験して話題になったシャングリラ・ダイエットの人気もあるでしょうけど、毎日の食卓で出来るちょっとした贅沢として、新しい素材なのかも。はちみつとオリーブオイルが、プチ贅沢素材として、急上昇しているような気がします。

私のオリーブオイルのこだわりは、後味に広がる苦味。フレッシュな苦さ。風味もいろいろあって、アーモンドのような香ばしさや、青りんごのような青くささなど。

このCARMオリーブオイル250mlのお試しセットの場合は、なんだろう、りんごはリンゴでも芳醇なリンゴの風味がしますね。私の場合。あと苦味がわりと強い。

2009_0603_114031.jpg

使い方としては

・パンにつける
・ポン酢と割って、オリジナルドレッシング

割とシンプルに使っています。
値段的にも500mlで2590円(特別価格)だったので、まあ手頃ではないけど、許せる範囲の贅沢でしょうか。

メルカード・ポルトガル
ワイン以外にもオリーブオイルなどの食材がたくさん。ポルトガルとイタリアに強い、お店です。

blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space