らむね的通販生活: 2008年11月

orange.jpg

2008年11月29日

不況下で喜ばれるお歳暮の5つの鉄則 

もうそろそろお歳暮を贈らないとと思っている方も多いでしょう。

時期としては新年(正月祝い)の準備を始める12月13日から20日までに届くくらいが標準のようですが、最近は12月になると届くような場合も多く、前倒し気味になっているようですね。

今年はこういう景気状況ですから、奇をてらったものよりも、本当に相手が喜ぶものを真剣に選ぶべきだと思います。私見ながら、今年だけのことではないですけど、お歳暮の品物選びの気配りをまとめてみました。一言でいえば、もらった身になる、ということです。キーワードは「助かるわぁ」。

鉄則その1 カニなど冷蔵庫・冷凍庫を占領するものは避けるべき

よほど毎年期待されているなどの理由がない限り、カニなど冷凍庫を占領するものはやめるのが無難です。奥さんはとても迷惑します。どうしてもどうしても送りたいときは、一報するなど、冷凍庫を空けておいてもらうか、週末に届いてそのまま夕食で食べていただけるかなどの、相手の都合を考えた送り方をしましょう。でないと、結構、ありがた迷惑です。カニは、自宅向けの御馳走として買うのが一番。贈り物としてはあまりおすすめできません。(結構、甲殻類アレルギーの人、多いですから。ちなみに、我が家はカニ大好き)

鉄則その2 無難なものが、一番ありがたいことを肝に銘じましょう

お歳暮やお中元で個性を主張するのは間違っているといます。お歳暮はお正月に必要なものを送るのがそもそも。干物のイカなどを贈っていたのが起源です。必ず使うもの、日持ちのするもの、この2つは絶対条件です。お米やビールや缶詰、おせちに使うハム類などがありがたいでしょう。
そのうえ、今年は不況でもあり、ぜいたく品よりも必需品が今まで以上にありがたがられるのは必定。たとえ飲まなくても、使い手のあるビールはおすすめです。同じ5000円なら、プレミアムモルツよりもスーパードライのほうが今年っぽいかなぁ。ワイン、焼酎は、好みがあるので、避けたほうが無難。上司など、好みを知っている場合ならもちろん可です。

鉄則その3 カタログギフトは実はうれしい

カタログギフトは結構うれしいです。内祝いや結婚式の引き出物ばかりでなく、お歳暮・お中元でも結構充実したカタログギフトが出てきています。贈られたほうには、選択の自由ばかりではなく、自分の好きな時に取り寄せられるという時間の自由が与えられますから。高島屋のユアチョイスも5250円から31500円のコースまで4コースそろっています。l


リンベル カタログギフト マゼランコース

鉄則その4 国産、安心、安全にこだわろう

今年は食品の偽装問題など、さまざまな食品の安心・安全を揺るがせるような事件がおきました。吉兆というブランドを信じて、船場吉兆の商品を送ったら、あんなことになっちゃうわけで。安心安全にこだわって、一流ブランドの食品を贈るということも、難しくなっちゃいますよね。ブランドを妄信しないことも重要ですけど、一流のデパートのフィルターを通した商品を贈るしか、ふつうの消費者にはできないですよね。ちなみに、添加物がはいっていないものは、早く傷みます。なので、完全無添加というのも、実は考えもの。完全な安全安心はないけれど、「ああ、少しでも思ってくれているんだな」と思いやりが伝わることが、重要でしょう。国産、安心、安全。完全なものを探すのは難しいですが、今年はこういうキーワードでかなり商品が出ているので、そういうところから選んでいただくのもいいかなと思います。

鉄則その5 何かあったときのことを考えてデパートを利用

私はお歳暮・お中元はデパートで買うことをおすすめします。トラブル処理が丁寧なことと、食料品以外なら交換が可能な場合が多いからです。百貨店の店舗ごとに交換基準があるので、一概には言えませんが、たまに見ませんか?贈られたものを持ち込んで金券と交換している人を。その意味で、交換性の高い「ウイスキー」「合成洗剤」を贈るというのは意外と合理的かと思います。

というわけで、わたしのおススメは、ビール、缶詰、ハム、合成洗剤、ウイスキーです。えー、つまらない!と思われるかもしれません。また、親戚ならば「お歳暮何がいい?」と事前にリサーチするのも重要だと思います。また、上司など、お付き合いの中で「焼酎が好き」「無類のカニ好き」などという好みを把握しているのなら、ぜひそういうものをお送りするのがいいでしょう。

■高島屋
我が家の御用達。

高島屋

高島屋のお歳暮 日本全国送料無料というコーナーは贈る側もうれしいサービス。

■伊勢丹

伊勢丹 オンラインショッピング 「I ONLINE」

三越のお歳暮

blank_space

2008年11月27日

Amazonのニューショップ「Javari.jp」(ジャヴァリ)の恐ろしいところ

Amazon.co.jpが新しいショップをオープンさせました。靴とバッグの専門店Javari.jp(ジャヴァリ)別ドメイン。日本オリジナルのショップです。

Javari.jp は、Amazon.co.jp が設立した、靴とバッグが大好きなお客様のためのオンラインショッピングサイトです。「Javari」の由来は、アマゾン川の支流であるJavariという川の名前。Amazon.co.jp の持つオンラインショッピングの最新テクノロジーを駆使しながら、よりお客様にとって使いやすく、便利なサイトになるようにとの想いがこめられています。今後も、お客様が最高のオンラインショッピングをお楽しみいただけるよう、品揃えやサービスを充実させてまいります。

ということで、商品にカーソルを移動させると、拡大写真が出てきたり、あらゆる方向から商品が見ることができたりと、見せることの工夫はすばらしいです。

また、商品の筋もなかなか。デパートの旬の靴売り場に見劣りしない売り場作りを目指している気概を感じます。(地方の有名デパートレベルはクリア。伊勢丹の靴売り場にはまだまだ達しないというレベルかと)

ただ、消費者としてはかなり骨抜きになっちゃうくらいの魅力的なサービスが。
ポイントは3つ。

・30日間返品無料はすごい!

通常、通販にはクーリングオフは適用されませんから、返品は不可でも、通販業者は可能です。
それを大多数の大手は、自己都合の返品でも8日以内なら返品可能としていますが、その場合も返品の送料は消費者が負担するというのが通例です。それが、返品可能。30日間。返品送料も無料。これは、すごいことかと思います。30日間返品無料について

靴の場合は履いてみないとわからない。そういう商品で、返品費用もかからずとにかく注文して試してほしいということかと思いますが、なかなかできないサービスかと。消費者としては素晴らしいと思うけど、競合他社は頭を抱えるでしょうね。返品送料無料に消費者が慣れると、ちょっと恐ろしいかも。

・返品にヤマトクロネコメンバーズを利用

今まで、日本通運のペリカン便を利用していたアマゾン。この返品無料システムでは効率化のためか、ヤマト運輸のシステムをりようします。なので、消費者もこのヤマトクロネコメンバーズに登録して、カラープリンターから送り状を印刷するという手間がかかります。しかし、送料無料にはかえられません。全然、負担にならないでしょう。(どっちにしても返品するなら送り状を書かざるをえないので)

・選び方の幅が豊富

カテゴリー
ブランド
サイズ
ヒールの高さ

価格帯
これだけの選び方が可能。ブランドも豊富です。

個人的には[エンゾーアンジョリーニ] BERRYENZO ANGIOLINIが入っているのがうれしいかな。Italy Made Parkmansion(イタリーメイドパークマンション)のブーツも魅力的。

バッグもbrontibayparis(ブロンティベイパリス)
TAMPICO(タンピコ)など、人気のブランドを手堅くそろえている。

その他Javariのすごいところが記述されています。

30日返品完全無料というサービス。これは結構すごいこと。それを靴でやるとは。消費者にとっては喜ばしいし、ライバルにとってはかなりの脅威かと思います。ただね、消費者としても、返品費用が無料というのは、どうしたものかなと思います。マクロでみれば、普通に返品せずに買うひとに、」必ずしわ寄せが来るわけですからね。わがままな人がメリットを受けるサービスの行きすぎは、わたしはあまりいいとは思わないんだけどなぁ。

Javari.jp(ジャヴァリ)

blank_space

ノべンバーフェスト ボジョレーヌ―ヴォーイベントに行ってきました

先週の木曜日、ボジョレーヌーヴォーのイベント、ノベンバーフェストに行ってきました。たくさんのおしゃれをした人たちが、青山の「リビエラ青山」に集まり、おいしい料理と何よりもできたての今年のワインに舌鼓をうちました。

20081120190120.jpg
会場は仕事帰りのちょっとおしゃれしたワーキングウーマンでいっぱい

20081120190001.jpg
出されたボジョレーは5種類。乾杯に使われたのはスタンダードタイプのジョルジョ デュブッフ ボジョレーヌーヴォー2008。とってもフルーティーなワイン。

実はワイン下戸な私は、ワイングラス半分でかなりくらくらしてしまうほう。でもこの日は、おいしかったし楽しかったこともあり、2杯目もたぶん飲み干しました(エライっ)
ジョルジュ・デュブッフ ボジョレー・ヴィラージュ・ヌーヴォー セレクション・プリュス2008はすでに品切れ気味。飲んでおいてよかったです。

20081120190154.jpg
お料理もスタンバイ!当日のお料理は、リビエラ青山のグランシェフ鈴木康司さんと、フォションのエグゼクティブ・シェフを務めたことで有名な狐野扶実子さん。

20081120190338.jpg
実は狐野さんには以前からとっても憧れていてお会いできるなんてとっても光栄でした。これは狐野さんのプロデュースの、「デュブッフさんお気に入り地元レストラン ル・セップ風カモのテリーヌ」と、「ロゼット風サラミ、黄パプリカのピクルスと野菜を添えて」

20081120190523.jpg
こうなると、ワインよりもお料理のほうが(以下略)

20081120190726.jpg
これは鈴木シェフの「ボジョレー ヌーヴォー2008のエチケット 〜高知産フルーツトマトとモッツァレラチーズ〜」金箔がかかっていました。すごくさっぱりした一皿。

20081120190957.jpg
同じく鈴木シェフのパスタは秋刀魚のシチリア風と北海道うにのスパゲッティー。うに好きにはたまりませんっ!でした(^_^)

20081120192303.jpg
狐野扶実子さん!お綺麗っ!あしながっ!今後はお料理スクールなどもなさるそうです。注目ですね。

20081120193132.jpg
もっとお酒に強ければ、ロゼのボジョレーにも挑戦したかったな。

デュブッフ氏はなんと73歳だそうです。このお歳になられても、ボジョレーヌーヴォー解禁のときは日本にいらして数々のパーティーに招かれて、自分の醸造したワインを紹介するなんて、本当に幸せな方だと思います。

ウィーンでは、ホイリゲでボジョレーにソーダ水を入れて割って飲む飲み方を教えていただき、お酒の強くない私はとっても感動したことを覚えています。ワインが身近な国では、強い人にも、弱い人にも、いろんな飲み方があるんだろうな。私は、ボジョレーの軽さとフルーティーな感じが一番あってるし、さすがにこのイベントではソーダ水を入れて飲んだりはしなかったけど、今度家で再現してみたい。

サントリー ワインスクエア
ワインを存分に楽しめる情報がたっぷり。特に、ワインに合うお料理のレシピは使えそう!

ジョルジュ・デュブッフ特集ページ
ジョルジュさんの普段の姿が垣間見られます。


blank_space

2008年11月23日

週刊文春「今週のBEST10 知っていると得するネットサイト」

週刊文春 11月27日号の46ページに取材協力いたしました。その分野に詳しい3人がテーマごとにベストテンをつけるという企画です。

今回は知っていると得するネットサイトということで、10サイト紹介されています。わたしも推薦したものが4件入っています。実際のベスト10は、文春を購入していただくこととして、私が推薦した10サイトをここにメモしておきます。

●1位(誌面でもランクイン)
ヤフー官公庁オークション



あまりに安すぎる不動産物件はよくよく調査しての入札をお勧めします。不動産は様々な権利関係がからみあっているので、きれいな不動産を見極めるのは素人には難しいかなぁ。その点、動産については盆栽とか絵画とか陶器とか、好みのものを入札してみてもいいのではないかと思います。


●2位(誌面でもランクイン) yoyaQ.com(ヨヤキュードットコム)

最大で70%の割引があるシティホテルはもちろん各地の温泉旅館などもバーゲン価格にて予約可能。当日限定や直前限定などのアウトレット価格が特徴的。急に旅行を思い立った時に便利だし、出張もぎりぎりまでホテルを決めずにネットで予約すると思ってもみなかった高級ホテルに格安で宿泊できる。日本旅行の旅ぷらざにもホテル宿泊がアウトレット価格で提供されているので見比べて。


●3位 ヤフー!クーポン


居酒屋やエステ・美容院に行こうと思った時には、ここをチェック。2万軒以上のクーポン情報が随時あります。そのほか ジーポンクーポンランドなど、クーポンサイトはお気に入りサイトにつけておくといい。クーポンランドは携帯サイトもあるので携帯のブックマークにもつけておくと、かなり便利。


●4位 えきねっと


エアチケットの早割はすっかり定着したが( JAL 先得)鉄道会社もがんばっている。JR東日本の新幹線が最大で400円引き。JR各社、早割(例:JR東海の九州までの早割)などを用意しているので、旅行や出張の前はチェックするとよい。


●5位 楽天市場送料無料

通販につきものの送料を無料にした商品を紹介するコーナー。遠距離のショップからの取り寄せはまずここをチェックしてからがお得。ただし、送料無料に目を取られて、全体価格が結果的に高い場合もあるので、送料をとる最安値のショップと比較することを忘れずに。また、通販には送料はつきものであることも忘れずに。(そのコストはどこかに含まれているのを見抜いてください)


●6位(誌面でもランクイン) アウトレットピーク

theory(mens)や、TOMORROWLANDなど人気ブランドの、今着られる洋服が、アウトレット価格で提供されているサイト。女性ものはもちろん、メンズも充実。先シーズン物が中心だが、今シーズン物も少なくない。80%以上の値引きも。


●7位(誌面でもランクイン) 北海道わけあり市場

スモークサーモンの切れ端や、端の切れたたらこなど、わけありの新鮮な食材が手に入る。わけありブームの発祥ともいえるお店。北海道.co.jpが運営。


●8位  バーゲンブック

安売りはしないという前提の本を期間限定で割引販売。大手出版社も参加している。子供関連本や写真集に掘り出し物がある。


●9位  GDO ゴルフ場予約‐最新格安情報

ゴルフダイジェスト・オンラインのゴルフ場予約の格安コーナー。こまめに探せば平日だけでなくウィークエンドの格安プレイも。中古クラブの安売りコーナーも人気が高い。


●10位  割引券コレクション

割引券の使い方を指南する情報サイト。さまざまな割り引き券が、カテゴリーと地域で並べられているので便利。各パソコン直売サイトの割引券へのリンクがあるなど親切。


というセレクションでした。4つランクインしていたので、安堵。不況時こそ、ゆっくり価格を見比べられるサイトでの買い物や予約は、とても便利。上手に利用してください。

blank_space

2008年11月20日

男性用ブラジャーが人気って、実は結構前から

男性用ブラジャーが人気だという記事が出ていた。

「オレは男! そんなあなたにも、このやさしさを」――楽天市場のある店舗が販売している男性用ブラジャーが人気だ。メンズインナー「その他」部門の売れ筋ランキング(集計期間11月3日〜9日)で1位になっている。

innnerranking.jpgこの男性用ブラジャーメンズプレミアムブラジャーを扱っているウィッシュルームは、女性用はもちろん、男性の可愛い下着も充実した下着専門店。

2004年に、以前池袋にあった実店舗に訪問させていただいたことがあり、店長の奥宮さんとはそれが縁でお友達に。

その頃から、お客さんの望むものを提供するというスタンスで、すっごく可愛い男性用の下着をいっぱい売っていて、お土産にイチゴ柄のメンズパンティをいただいて、旦那に渡そうか渡すまいかものすごく迷った末に、どこかに紛失してしまった。犯人はまおまおだと思うんだけど、友達の家とかに持って行っていないよなぁ。(不安)

このメンズプレミアムブラジャー

「どうしてメンズブラはないの?」という客の声を聞いて作ったという。着用のメリットについては「やさしくなれるんです。安心できるんです。そんな“気持ち”が大切なはず」と説明しており、気持ちを引き締めたいときや、女性の気持ちが知りたいときなどに使うことをすすめている

とあるんですけど、ウィッシュルームの扱う女性用のブラジャーも男性からの注文が多いらしい。以前あった店舗にもたくさんのサラリーマン姿のお客様がいらっしゃったらしく、そのレースや素材へのこだわりは、女性のそれを凌駕するらしい。

2004_1202_152756.jpg

2004_1202_152819.jpg

一種の姿勢維持サポーターとして利用するのはもちろん、可愛いからつけてみたいというエントリーブラとしても、利用価値大なのでしょう。

男性用のボクサーショーツなんて女性も最近は愛用しているし、女性と男性の下着もボーダーレスになったということで、とっても素敵なことなのでは?

ウィッシュルーム
メイド服やちょっとした仮装っぽい下着も充実。
かわいいネグリジェなんていうのもたまには、いいかも。

blank_space

2008年11月14日

ユニクロも大行列。話題のヒートテックは買えず

先週末は原宿のH&Mの開店が大きなニュースになっていましたが、最寄りのユニクロだって今まで見たことがないくらいのレジの大行列ができていました。すごかった。

あんなにさんざんCMしていたヒートテックタートルなんて、全然買えない。SとXLしかないんだもん。ひどいよ。とりあえず、まおまおの服をしこたま買い込みました。まおまおはもう10歳の女の子だというのに、ユニクロ大好き。学校で同じ服を着ている子を見ると「わーい、おそろいだ」と喜ぶ。経済的ではあるが、先がちょっぴり思いやられる。

uniqlo0811.jpg

私はどうしてもヒートテックシャツがほしかったので欲求不満が残ったのと、ユニクロで母娘で和やかに買い物中にレストランの列に並んでもらっていた旦那が「おれも欲しいものがあった」というものだから、おうちでユニクロオンラインストアにてショッピング。

そうしたら、なんとウェブでもヒートテックシャツはレッドしかない。そのうえ、いつもは2日くらいで届くのに10日に注文して、今日現在まだ準備中とのこと。かなり注文が集中しているのだろう。すごいなあ。ユニクロの一人勝ち。

といいつつ、そのあと無印良品に行ったら、そこもすごい行列。安くて品質がいいものには行列ができる、この冬かな。

blank_space

2008年11月07日

わけあり ラ・フランス999円を買ってみました

わけありに凝っている最近の我が家。やまがた特産屋で、ラ・フランスのわけありを購入してみました。注文していつ届くかはわかりませんというものだったので、注文して、「まだ来ないなー」と、思っていたら、2週間後にやってきました。(10月14日注文で、11月1日到着)

999円で、7個から9個ということでしたが、我が家のものは8個入っていました。

2008_1102_033557.jpg

2008_1102_033624.jpg
傷はもちろんありますが、自宅用なら全く気になりませんでした。

ちょうどヤマトさんが持ってきてくれて、5分後に近くのスーパーで買ったラ・フランスを持って旦那が到着。絵にかいたような間の悪さ。

甘くてとっても美味しかったです。ナシは、ふつうの梨も、洋梨も、どちらも家族全員大好きです。

2008_1102_033636.jpg

この回の時は送料込みの値段で、300箱が2日で売り切れていました。

現在また、企画が復活してますが、1箱999円で送料840円(全国一律)がかかるみたいです。ただ、2箱注文すると、送料が無料になるとのこと。

●愛食ポイント
・冷蔵庫で保存すれば、甘さが進まず、かなり保存がききます。皮を押して柔らかさが出たら食べ時です。
・ちょっとやわらかくなりすぎたら、薄切りにして、ワインと砂糖で煮込むと美味しい。

やまがた特産屋
ここと初めて出会ったのはさくらんぼのわけあり。旬のくだものには、わけありありなので、チェックしてください。

blank_space

2008年11月01日

ショップチャンネル12周年の意義と特別番組

ショップチャンネルが12周年ということで11月1日から5日まで5日間特別番組を行います。

初日の1日は年に一度のビッグサプライズ&最大のお買い得チャンス!
2日はキャスト(司会者で、圧倒的な人気を誇るキャストはカリスマキャストとして多数のファンを持つ)のいちおし
3日は初めて始めて!ショップとして、お求めやすい商品をラインアップ
4日は豪華競演、カリスマゲストデイ
5日はバキューンザプライスということで、初ディスカウントの商品がラインアップされています。

 

12年目ということは1996年からということですね。ショップチャンネルは住友商事系。同じくテレビショッピングのQVCは三井物産系で2001年4月1日開局。

ショップチャンネルはアメリカのHSNの出資も受けています。(生中継を見る

QVCは三井物産とアメリカのQVCの合弁です。(生中継を見る

実はアメリカのQVCもHSNも、同じリバティメディアの傘下にあり、日本のショップチャンネルとQVCは従兄弟同士にあたるとも言えます。まあ、仲のいい従兄弟かそうでないかは、知りません。

テレビショッピング番組としては、どちらかというと上品なQVCに比べて、ショップチャンネルはエンターティンメントを徹底した構成。エポックメイキングだったのは2004年9月にショップチャンネルがはじめた24時間放送ではないかなと思います。それまでどちらかというと高齢者向けのサービスだったのが、一気に購買層や商品の枠を広げて、男性にも支持されるようになったと。

わたしはショップチャンネルもQVCもスタジオ見学する機会があったんだけど、どちらも最小の人数で放送を実現してました。カメラとか無人で、いくつもの無人カメラを1人のディレクターが操っているのは壮観!

最近では化粧品やシニア女性向けのアパレルが売れているそうです。成長がちょっと鈍化し始めたとはいえ、ショップチャンネルが1000億円弱、QVCが800億円弱の売上げ。

実はわたしはテレビショッピングはあまりやったことはないんですけど、見ていると欲しくなりますよね。

ネットでも、放送した商品が番組表のインデックスから購入できたり大変便利。常設のセールコーナーもお得。

■夢色5days
 ・11月1日(土)
  「スーパースターバリュー」
   年に一度のビッグサプライズ&最大のお買い得チャンス!
   すべてこの日限りの特別価格。何時にどの商品が登場するかは
   番組を見てのお楽しみです!
    ・ロシアンセーブルの贅沢マフラーで、セレブ風!
    ・ラメグリッターのラインがお洒落なロングブーツ
    ・アマゾンエナジーでダイエット!
    ・本場の味をたっぷりと!人気のピザを4種の味で
    などなど

 ・11月2日(日)
  「24時間まるごと!キャストのいち推し」
   19名の人気キャストが、セルフプロデュースアイテムや
   お気に入りグッズを大公開。その「愛すべき理由」の熱いトークに、
   思わず納得の24時間です。
    ・松本のいち推し ボン・サンス リュクス デビュー(8:00-)
    ・川野のいち推し マストラッド(20:00-)
    ・北條のいち推し ローズヒップの美肌パワー スペシャル(23:00-)
    などなど

 ・11月3日(月)
  「初めて始めて!ショップ」
   初めてのSHOP、初めてのブランド&商品にトライするならこの日!
   お求めやすい価格&アイテム揃いで"初めて体験"始めるチャンスです!
    ・ショップ特選おせち 早期割引(10:00-,20:00-)
    ・おためしジュエリーセレクション(19:00-)
    ・枕博士が考えた枕 ナチュラルブレスプラス デビュー(1:00-)
    などなど

 ・11月4日(火)
  「豪華競演!カリスマゲストデイ」
   人気の14名が、自慢の商品を携えて続々登場。
   カリスマたちの魅惑のアイテムから目が離せません。
    ・莉衛さんカリスマ美顔術 スペシャル(08:00-,22:00-)
    ・芦屋に美人が多いワケ 芦屋美整体(07:00-,19:00-)
    ・豪華競演! カリスマゲストデイ イブニングショー(18:00-)
    などなど

 ・11月5日(水)
  「バキューン!ザ・プライス」
   すべて初ディスカウント! 驚きと感度の衝撃が、
   24時間あなたのハートを撃ち抜きます!
    ・ホワイトディアマンテ ハリと潤いの魅惑クリーム デビュー(8:00-)
    ・衣類を効率よく収納 すべりにくいハンガー(15:00-)
    ・江原道 魅肌作り クリスマススペシャル(23:00-)
    などなど

blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space