脳天が溶けるようなおいしさ、月読プリン【壱岐】 by らむね的通販生活

blueline.jpg


2008年04月20日

脳天が溶けるようなおいしさ、月読プリン【壱岐】

 

最近ネットショップ主宰のイベントが多い。お客さんや取引先などが招かれてのとてもアットホームな会で、先日、わたしも壱岐ものやさんのに、参加してきました。

1万円の会費がまったく得に思われるくらい、ほんとうにご馳走三昧だったのですが、帰りにおみやげにいただいたのが、この月読プリン

まおまおと半分ずつ食べたのですが、途中から「このプリン、おいしいよ、おいしいよ」と、明らかに私と半分ずつしたことを反省している。

食べ終わって、悲しげに「もう、ないの?1個しかもらえなかったの?」と、哀切に訴える。そこで、またネットで購入。

月読みプリン

2008_0307_203251.jpg

2008_0307_203407.jpg

1個あたり、320円と安くはないけれど、後日、ペニンシュラで550円のプリンというのを買ってみたけれど、私はこっちの月読プリンのほうが好き。

滑らかなだけど独特な舌触りと、濃厚なこく。ほんと、一度食べたら忘れられません。今、人気の瓶プリンとはちょっとちがった美味しさです。

1個

5個

10個

と、個数のバリエーションは豊か。送料はヤマトなら全国一律1200円、ペリカンなら関東は1000円なので、10個買うのがいいかな。

実はチーズプリンとの共同購入で購入したのですが、正直、チーズプリンは微妙で、あまりおすすめしません。(^_^;)。

壱岐ものや
壱岐ものやサロンでも、魚のあまりの美味しさに感動。一度、平山旅館行ってみたいなぁ。




●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


●関連記事
日経何でもランキング「一度は食べたい取り寄せプリン」に参加しました
脳天が溶けるようなおいしさ、月読プリン【壱岐】



トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lamune.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/802

blank_space



このサイトについて
blank_space
Twitter-1.png

カテゴリー
blank_space
ワーキングマザースタイル・ワーキングマザーの使える情報クチコミブログ
ワーキングマザースタイル


amnbadge-160a.png

月別アーカイブ
blank_space