らむね的通販生活: 2006年09月

orange.jpg

2006年09月30日

[ハウオリ]明石家さんまさん、激賞のコナコーヒー

以前、ライオンコーヒーを送ってくださったハウオリさんが、今度は、私が(その昔)新婚旅行で大量に買い込んだハワイアンアイルズのアイリッシュクリームが入荷したと、送ってくださいました。

DSC01982.JPG

この写真の右側がそれなんですが、これを見ると、しみじみと新婚当時を思い出します。

今回は、このアイリッシュクリームはちょっと置いといて。先にあけたのは左側

このロイヤルコナ バニラ クレームブリュレ、ある番組で明石家さんまさんが「世の中で一番おいしい」とのたまい、日本中で売切れてしまったそうです。

実際、封をあけると、もうそれだけで官能的な甘い香り。

風味がいい、おいしい。それに、さんまさんが美味しいというなら、っていうのもあるけど、やっぱり美味しく感じちゃいますね。

クリームブリュレ以外にも、ハニーマカデミアナッツ、クレ−ムキャラメル、ホワイトチョコレートカプチーノなど、なんだか想像するだけでも甘い気分になります。特にホワイトチョコレートカプチーノって、すっごく気になる。

ちなみに、このクリームブリュレで朝のコーヒーを淹れると、旦那が「会社に行くのがいやになる」と言います。はいはい、早く、会社に行きましょう。あと20年はがんばって。

Hauoli(ハウオリ)
コーヒーはもちろん、ハワイアンキルトなど、ハワイ好きなら垂涎の商品でいっぱい。最近、アクセサリーの充実がすごいです〜。

blank_space

2006年09月28日

[北菓楼]北海道開拓あられ 秋鮭味と昆布味

先日、デパートで北海道展をやっていました。物産展といえば、北海道。北海道といえば、物産展。

やっぱり北海道がいちばん美味しいですよね。(って、結構、いろんな地域が好きなわたし)

物産展は、もういかめしのにおいで、もうくらくら。すっごい行列ができていましたっけ。わたしも好きなんだけど、でも、ちょっとあの行列の一番後ろから並ぶのは、またたびのにおい攻めにあった猫みたいで。。。

というわけで、もう少し短い行列の北菓楼に並び、あられを購入!

2006_0915_204857.JPG
2006_0919_220157.JPG

秋鮭味昆布味

これ、それぞれ、昆布と鮭のフレークが入っているのです。ちなみに、どちらかを食べるとあまり「鮭だ」「昆布だ」と思わないんだけど、食べ比べると、「おお、鮭だ」「おお、昆布だ」と思う。

私が味音痴というだけではなく、むやみな味付けをしていないという感じです。さりげなくおいしい。結構、病み付きになりますよ。

北菓楼

blank_space

2006年09月26日

[ヒラオカ宝石]天然石ブレスレット

運命って、信じますか?わたしは結構信じています。それから、石の力も信じているし、細木数子さんも江原啓之さんも信じています。

私は、あまりアクセサリーには関心がないほうなんだけど、指輪とブレスレットだけは自分が求めるものを買っています。

だって、ネックレスは自分に見えないけど、指輪とブレスは自分が一番良く見えるものだから。絶対パワーもらえるって信じてる。

よく買うのは

・ムーンストーン(これの指輪をしていたら、結婚できた)
・ラピズ(これをだんなに買ってもらったら、2ヵ月後妊娠した)
など。

そして今回ご紹介するのが、自分で石を組み合わせられるブレスレット!

ちなみに、これは店長さんである平岡さんがわたしのイメージで作成してくれました。

DVC00305_M.jpg

●オレンジアペンチュリン
リラックスと柔軟な思考

●オレンジムーンストーン
近未来を予想できる石。愛情豊かな幸福を持続させる

●カーネリアン
怒りを沈め、勇気を与えてくれる石として、悪意および嫉妬を取り除く

●ガーネット
忍耐力を養い、地道な努力を実らせ、勝利へ導くと伝承される

●パール
悪霊から身を守って邪気をはらい、想像力を高めると伝承される

●ピンクオパール
愛を象徴し、将来の不安を除去し、希望をもたらし、幸せな方向に導くといわれる

●レッドタイガーアイ
消費したお金を呼び戻し、富をもたらすと伝承される

レッドメノウ
勇気を与え、人の悪意や嫉妬をはねのけ、スムーズな人間関係を築くと伝承される

この8種類の石を組み合わせてくださいました。

もしかして、この店長さん、わたしが

「愛に飢え、不安がり、怒りをいつももち、悪意や嫉妬に苦しんでいる。そして、浪費家」

そんな風に思っていらしたのかしら?なんて、ちょっと思ったりして。

うーん、そんなはずはない。きっと、ない。 まあ、それはさておき、とにかくすっごく素敵で見飽きない。

いつか、わたしのプロデュースで、ぜひ起業家にむくブレスレット失恋後に必要なブレスレットなんかを開発してみたいですわ。今は、CamCan仕様がバカ売れだそうです。

ヒラオカ宝石

Myパワーストーン作成ページ

みなさんもぜひ、かわいくて元気になるあなただけのブレスレットを作ってみませんか?

blank_space

2006年09月20日

[ショップチャンネル]韓国高興産 柚子茶

以前、ショップチャンネルに遊びに行ったときにおみやげでいただいた、韓国高興産 柚子茶icon

風が涼しくなってきたこのごろ。はっきり言ってはまっています。毎日、3・4杯飲んでいるかも。

【高興郡の柚子を使用】 11〜12月に採れる新鮮な柚子を使用して作った柚子茶です。韓国は柚子の産地として有名ですが、特に韓国の中でも柚子の栽培7割を占める優良産地、高興郡の生柚子を使用しています。柚子を全体の48%(皮38%、果汁10%)使用。砂糖と撹拌させた後じっくりと熟成させているため、皮を多く使用していながら、苦みが少ない仕上がりになっています。


2006_0817_164437.JPG

2006_0817_164457.JPG

ちなみに、うちにあった柚子茶(我が家はなんらかの柚子茶を常備しているのです)と飲み比べて見ました。

何が違うって、とにかく香りが全然ちがいます。

風味飛ばさず殺菌する独自の製法をもっているため、高品質の柚子茶作りに定評があります。

という言葉にうなづけます。

ちなみに、大さじ2杯で一日必要なビタミンCが補給できるそうです。美肌に効き目ありそうです。というか、こういうものは、美味しいと思って飲むのが、何より一番。

ショップチャンネル

blank_space

2006年09月19日

パンプキンシード

ウィーンのおみやげです。ウィーン在住の方に、ぜひ買うといいよとすすめていただきました!

2006_0827_105607.JPG

かぼちゃの種のオイルなんですけど、濃厚なオイル。

かぼちゃの種のオイルには、体に不可欠な栄養素のビタミン・ミネラル・不飽和脂肪酸が多く含まれ、心臓病の予防、コレステロール値を下げるなどの働きがあります。ゴマの風味に似た香ばしさは、スープや、サラダ、ソースの隠し味などによく合い、また冷奴や、納豆、焼き魚などの和食にもご利用いただけます。

ということで、すすめてくださった方いわく、前立腺関係にもいいらしいんです。うちの父も以前から悩んでいたので、これは両実家の父上へのおみやげにと、少々重かったのですが、ウィーンのJALUXにて購入。(ちなみにウィーンのJALUX、めちゃくちゃ場所がいいし、便利です。免税手続きも万全なので、お土産は、絶対ここで)

いろいろなメーカーから出ているようですが、JALUXで扱っているのは、KürbisというメーカーのKürbiskernöl 【キュルビスケルン エル】(かぼちゃの種からできた油)というものです。

パンにつけたり、お料理やドレッシングに混ぜたりして、使うそうです。我が家の分は買ってこなかったので、楽天で探すと、メーカーは違いますがありました。

なんとワイナリー和泉屋さん売っています。

このページでもいかに和食に合うかが、力説されていますね。ぜひ試して見てください!


blank_space

2006年09月18日

未来のCyberBuzzを創る会に参加しました

バズマーケティングって知っていますか?口コミで商品や企業の話題を広げていくマーケティングの手法です。

その手法と、ブログというツールの相性のよさから、日本ではいくつかのマーケティングの会社が、ブログに記事を書いて、報酬を受け取るというシステムを作って、参加者を募っています。

私も登録だけは、いくつかしていますが、実際に参加したことはありません。報酬をもらうために書くとなると、どうしても気が重くなるし、書きたいことが書けなくなるような気がするから。

わたしもワーキングマザースタイル[wmstyle.jp]を運営しているなかで、「これ気に入ったら書いて」と依頼することがあるけれど、ほとんど強制はしていません。自発的に書くというのが、ブログの本質な気がするので。

なのでいろいろなメールが来ても読み飛ばしていたのですが、今回は無報酬のミーティングということで、なんだか面白そうなので参加して見ました。(今、管理画面をみたら、3000円もらえるそうです2時間拘束で3000円ということですね。)アメブロを運営する、サイバーエージェントさんの子会社のサイバー・バズという会社です。

参加者は16人。簡単なアンケートに答えて、2組に分かれてディスカッション。
司会者はサイバー・バズの方。そしてなんと記録係は社長の宮崎さん

サポート体制や、今後どのような広告主さんと付き合いたいか、どんなことがうれしいかなどについて活発な意見が交わされました。わたしは仕組み自体、よくわかっていなくて、逆にサイバーバズ超初心者としての意見を訊かれました。

特に印象に残ったのが参加者の口から出た報酬に対する考え方です。

・報酬をもらうことに対する後ろめたさ
・報酬をもらっていることを隠したい人と、逆に言いたい人といること(それほど大きな額ではないので、言ったほうがすっきりするという感じのニュアンスで)

私自身は、ブログを書くことの対価は、目的ではなく付随的な結果であると思っています。つまり「金もらうぞー」と思って書くのではなく、「自分を表現したい。自分の情報をほかの人にも役に立てたい。結果的にアフィリエイトなどで収入を得られたらまあ、ハッピー。でも、得られなくても、かける場があるだけでハッピー」というのが現在の心境。だからといって、お金のために書く人がいるのも、決して否定しません。
いろんなストイックがあっていいと思うし、もちろんストイックでなくてもいいと思う。

なので、私自身の提案としては、

・サイバー・バズに参加したからこそいける「場」に行ってみたい
・報酬を寄付するようなしくみがほしい

などなどいろいろ言いましたっけ。この分野は、現在も、過去も割りと本業だったので、言いたいことがたっぷり。

感想としては

・アメブロの人が主体でしたが、みんな魅力的でした。
・アメブロの方々の、サイバーエージェントへのブランドロイヤリティーの高さに少々驚き。
・スタッフが熱心。こんなにユーザーの声を直接聞こうとする方々って、すごい。
・これをまた、記事にしてほしいということも、すごい。

というわけで、なんかすごく、サイバー・バズという仕組みにコミットメントしたくなりました。

えっ?それって何?と思われる方、推薦制度があるので、もしよろしければ推薦してくれと、私にメールください。

amebar.jpgディスカッションが終わったあとに、amebarというサイバーエージェントの方が初代店長をつとめたというバーに行き、みんなで懇親会。かなり個性的な方々が集ったので、とっても面白かったです。また会いたいな。こういうリアルのイベント、大好き!

バズ・マーケティング自体は、毀誉褒貶あるしくみですが、今回参加している人たちをみていると、サイバー・バズは、少しずつ信頼性のあるブロガーを集めて、気骨あるモニター記事を集積したいというそんなコンセプトが芯にあるように感じました。対話って大事だなと、痛感しましたね。いろんな意味で。


blank_space

2006年09月15日

[Neiman Marcus]ニーマンマーカスのクリスマスカタログの受付始まる

DVC00288_M.jpgまだ9月だというのに、もうニーマンマーカスのクリスマスカタログの受付ですか?早いですね。

毎年、ネタを提供してくれるクリスマスカタログ。去年はエルトン・ジョンのコンサートを貸し切れるというのが、もっとも美味しいねたでした。誰が買ったんだろう?

今年も楽しみですね。ニーマンマーカスのサイトでは、デジタルカタログを去年もやっていましたから、カタログが届くよりも前にわかったりもするんですが、やっぱりあの「くくく」と笑いをこらえながらカタログをめくる瞬間に勝るものはございません。

カタログは15ドル。
初回商品購入時に返金されますので、コードをよく覚えておきましょう。(HJ568C)

■カタログ申し込みは
電話で018-888-9570(月〜土 9時から18時)

Neiman Marcus

blank_space

2006年09月12日

クリスティーヌ・フェルベールのジャム

パリのおみやげに買ってきました!友達に「パリに行くの!」といったら、「絶対にクリスティーヌ・フェルベールのジャムを買うべし」といわれて、メモメモ。進められたギャラリー・ラファイエットではなく、ボンマルシェで購入しました。

ボンマルシェ食料品館(La Grande Epicerie)は本当に楽しい♪

2006_0823_175633.JPG2006_0823_172131.JPG

もうわくわくしちゃうくらいのおいしそうな食料品のパラダイス。ジャムもものすごい種類あって、それでも一番目に付くところにありました。かわいいお帽子みたいな布でくるまれていてすぐに見つかりました。

すかさず、ジャムの中ではとにかく大好きなマーマレードを購入。家族は、イチゴジャムとかが好きなんだけど、フランス語でイチゴがわからないという理由で、とにかくマーマレードにしました。1こ、6.11ユーロでした。(900円前後)

2006_0909_125150.JPG
かわいい布のお帽子が目印

2006_0909_125445.JPG

普通のジャムよりちょっととろり

帰国していろいろ調べると、このクリスティーヌ・フェルベールさん。すごい人らしい。

著名な料理家やパティシエ達から高く評価され続けている 『 ジャムの妖精 』 クリスティーヌ・フェルベール。世界中から沢山のオファーが寄せられるなか、手作業での調理方法にこだわり、季節ごとに限られた瓶数しか出荷しない、芸術的と称されるコンフィチュールです。

アルザス(日本で言えば軽井沢?)に、たくさんのお店を持っているらしいです。チョコレートもものすごくおいしいらしい。アルザスでとれた旬の果物を鍋でジャムにするなんて、なんか日本の沢屋みたいな雰囲気?

コンフィチュールというのは、フランス語でジャムのこと。日本でコンフィチュールとわざわざ言う場合は、今までのジャム作りに捕らわれない、新食感のジャムのことを指すようです。

そういう新しい流れをつくったのが、このクリスティーヌさんらしく、そのあたりは詳しく書かれているものをご覧あれここも詳しいです。

ちなみに、このクリスティーヌ・フェルベールのコンフィチュール、日本で買えないのかと探して見ると、種類は少ないものの楽天などでは1600円台で、伊勢丹新宿店地下1階でも1500円台からありました。

でお味なんですけど、すごく自然な味。「Orange sanguines」という種類ですけど、自然な食感、自然な味。あまり甘くなくて、パンの食感が生かされます。ふたをあけたときの、なんともいえないオレンジの香りが悩殺的です。

今度は、アルザスの森のブルーベリーのコンフィチュールを買ってみたい!

blank_space

2006年09月03日

[わっ食べたい!]話題沸騰の讃岐うどんめぐりをご自宅で!

ユースケ・サンタマリア主演の「UDON」がとうとう封切られましたね。すごい人気みたい。きっと映画を見て、速攻でうどんが食べたくなった人も多いのでは?映画の宣伝のためにカンヌ映画祭でうどんパーティーをやったところ、世界から来た映画人達も、舌鼓をうったとか。

超麺通団―団長田尾和俊と12人の麺徒たちわたしも実は先日、ヨーロッパにいって、パリに着いたら即効でうどんを食べに行きました。(國虎屋)。うどんって本当においしいですよねぇ。

この映画のもとになったのが、超麺通団―団長田尾和俊と12人の麺徒たちという本なんですが、この田尾さんが監修したうどん頒布会麺通団のさぬきうどんの会の一品を、モニターさせていただきました。




2006_0716_200251.JPG
麺通団のさぬきうどんの会

2006_0716_204059.JPG

青じそとしょうがなどをトッピング

2006_0716_204116.JPG

このしこしこ具合見て〜

2006_0716_204256.JPG

国産レモンも入れて、超うま〜

●シンプルな美味しさ

だしとうどんだけなのに、どうしてこんなに美味しいんだろう。さすが麺通団プロデュース。この麺通団のさぬきうどんは、ベルメゾンでも大人気商品。というのも、麺通団団長の田尾氏がプロデュースしているので、地元の人気の支持の高い讃岐うどんやさんが、軒並み参加しているから。それに一度食べると、ほんとそのおいしさにびっくり。

●冷凍うどんは実はおいしい

冷凍うどんっておいしいの?と思われるかもしれません。ところが、冷凍うどんは家庭で食べるうどんとしては、理にかなって美味しい食べ方なんです。

おいしさの秘密は、冷凍うどんメーカーの一人者である加ト吉さんのHPにも書いてあるんですが、

うどんの最上のおいしさは「釜揚げ」の段階ですが、それを急速に凍結します。 冷凍するには−1℃〜−10℃までの温度帯(最大氷結晶生成温度帯)をすばやく通過することで、組織を損なわずにおいしさを眠らせることが出来ます。 ゆであげした最高の「うどん」も、時間が経てば中心と外側の水分が均等になり、ゆでのびの状態になりますが、冷凍だとこの最高の状態をキ−プしているようです。

つまり、生うどんをどこかで買ってくるより、冷凍うどんを家で作ったほうが、おいしい可能性が大きいのです。冷凍庫においておけば、いつでも食べられるし、とっても便利。便利で美味しいっていいですね。

●頒布会って何?

頒布会は、一定の期間、一定の金額で、買い続けるという買い方。たとえば、チーズケーキなら、12ヶ月、12種類のおいしさが楽しめます。1年契約で途中解約が出来ないタイプの会もありますが、ベルメゾンの場合は、いつでもストップできるし、他の会にのりかえることも可能です。

うどんも12のお店のものが楽しめるんですよ。ちなみに私がいただいた「清水屋」のうどんは、麺通団団長の田尾氏が教授に就任した四国学院大学のそばにある新興の名店。

ベルメゾンの頒布会には、そのシリーズにも簡単なリーフレットが毎月つくので、それを集めるのも楽しいんです。讃岐うどんを手軽に楽しみたい方に、おすすめですよ。

ベルメゾンネット

麺通団のさぬきうどんの会


他にもチーズケーキやラーメンなど各種の頒布会がたくさんあって、目移りしそう〜
わっ、食べたい!(フードTOP)

blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space