お歳暮を購入するネットショップの選び方7カ条 by らむね的通販生活

blueline.jpg


2005年11月24日

お歳暮を購入するネットショップの選び方7カ条

 

日本経済新聞の取材の過程で寄稿したものが現在サイトでも掲載されています。

こちらでもご紹介します。

■■お店の選び方のアドバイス

●お歳暮なので、奇をてらうよりも、定評・安心感のあるデパートやブランドの老舗などのお店から送るほうが喜ばれます。

●誰もが知っているお店か、誰もが知っている商品か、そのどちらかの要素は盛り込みましょう。知らないお店の知らないものは、もらった人も少々戸惑います。

●できれば、値段は明記されていないというのがマナーですが、だいたいこのくらいかな?と予測できるものにしましょう。

●カスタマーサポートがしっかりしているお店で買うのも大切なポイントです。破損や交換などにきちんと対応してくれそうなお店やデパートで購入するのも、相手への思いやりです。

●相手の出身地の老舗など、少々調査をして相手を喜ばすというのも、ワザかもしれません。

●実家や親戚など、少々遊びの許される送り先には、今まで買ったことがないようなお店で買うなどの冒険もいいでしょう。また、そのお店がよければ、次回のお中元・お歳暮で上司など気を使う送り先へ反映させてもいいかもしれません。

●本当に大切な方には、一度自分で取り寄せて、品質やそのサービスなどを確かめてみてもいいでしょう。

プラス

■■品物についてのアドバイス

●蟹など、かさばる冷凍食品は、いきなりもらうと驚くことも多いでしょう。わたしは、避ける派です。

●一番よろこばれるのは、ビールなどではないでしょうか?最近はやりの、高級ビールはお正月にも活躍するでしょう。

●カタログギフトも最近では、かなりよいものが出てきているようです。ぜひご活用を。


お歳暮はモノを介したコミュニケーションです。もらった人と、より親しくなれる、そんな思いやりのあるお歳暮を心がけてくださいね。




●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


●関連記事
生活防衛時のお歳暮のキーワードは、最少コストで最大価値
花見やピクニックにおすすめのご馳走ローストビーフ
不況下で喜ばれるお歳暮の5つの鉄則 
[ヨックモック]シガールとサブレプラリネアマンド
お中元の贈り方・マナー
[茨木屋]鱧(はも)の、かまぼこは京都駅の舞妓にて【京都】
[椒房庵]七味明太子は辛いけど美味い 【福岡・博多】
今年のお歳暮の傾向
[魚彩]さわらの西京味噌漬け
[肉のマルサン]松坂牛のローストビーフ
[天たつ]越前うにはお酒のおつまみに最高 【福井】
お歳暮を購入するネットショップの選び方7カ条
彩果の宝石は三越で一番人気!?
[喰てみ亭]贅沢すぎる生鯖寿司
[福梅本舗]まろやか梅(はちみつ梅干)に仰天



トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lamune.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/428

blank_space



このサイトについて
blank_space
Twitter-1.png

カテゴリー
blank_space
ワーキングマザースタイル・ワーキングマザーの使える情報クチコミブログ
ワーキングマザースタイル


amnbadge-160a.png

月別アーカイブ
blank_space