愛・地球博 行ってきました! by らむね的通販生活

blueline.jpg


2005年04月11日

愛・地球博 行ってきました!

 

この土日に、行ってきました!愛・地球博

結論から言うと、やっぱり楽しい!最高!!

もし私が名古屋市民だったら、絶対に全期間入場券を買ったのではないでしょうか?

2005_0409_135724.JPG

わたしは土曜日に別件があったので、行ったのは日曜日だけだったのですが、旦那とまおまおは、土曜日・日曜日、フルにエンジョイしたようです。

でも、2日でもまったく回りきれません。旦那とまおまおは、人気のトヨタパビリオンも、メイとサツキの家も行けなかったけど、企業パビリオンは9個のうち7つを制覇しました。欲を言えば、フルに4日間あればまわり切れるかな?ぜひ、もう一度行きたいと思っていますが、無理かなあ・・・。

あまり具体的なことを書いて、これから行く人の興をそぐのは、好きではないので、お役に立てると思う情報だけ、簡潔にレポートします。

■最大の見所
企業パビリオンももちろん楽しいのですが、やっぱり万博は、万国博覧会というだけあって、各国の展示がやっぱり楽しい!午前中企業パビリオンをまわったら、キッコロゴンドラで、ぜひグローバル・コモン4へ移動してみてください。ヨーロッパ・東欧の美女やイケメンがあなたを待っています。それぞれのパビリオンの制服が可愛い!日本人のスタッフも、なぜかその国によくあった人が選ばれていて、とても素敵な笑顔を振りまいています。

ヨルダン館絶対のおすすめは、グローバル・コモン3ヨルダン館。実は展示自体は、「おいおい」という感じ(タイミング次第では、ものすごく笑える)ですが、売店のフロアの、砂絵の実演と、死海の泥パック(有料)が最高!私も15分2000円の、クレンジング・泥パック・モイスチャーマッサージを受けてみました。とろけるような素敵な時間!そこで使用した泥パックなどを購入しそびれたのが本当に残念なほど。あと、ここの入り口に立っていたヨルダンの男性が、むちゃくちゃかっこよくて、一緒に写真を撮るんだったと、これまた後悔。

他に印象的だったのが、オランダ館シンガポール館です。予算のある国もない国も、力を入れている国もそうでない国も、みんなとっても素敵でした!

■キャラクター可愛い!
行く前にはそれほど、かわいいと思わなかった、キッコロとモリゾー。いや、可愛い。めちゃくちゃ可愛い。

年甲斐もなく、グッズ買いこんでしまった。笑ったのが、旦那。Tシャツ、携帯ストラップ、マグネット。「誰のために買うん?」と思わず突っ込んだほど、自分のために購入していた。初めてみた。キャラクターグッズを自分のために買う旦那。最初で最後かもしれない。

ちなみに、公式グッズショップ。帰りはものすごく混むので、午前中のうちに買っておくべし
買いそびれても、ネットでも一応買えます。でもせっかくなら、現場で欲しいですものね。

あと、可愛い動く壁紙のダウンロードはココから。

■ショッピングスポットとしての愛・地球博
公式グッズだけではありません。買い物心をくすぐるのは。一番、わたしの買い物魂がヒートアップしたのは、グローバル・コモン5アフリカ共同館。真ん中が市場のようになっていて、各国自慢のアクセサリーや民芸品が売っていた。楽しい!決して安くはないけれど、なかなか燃えますぜ。わたしは、某セ○ガ○という国の売り場で、ちょっとペンダントを物色していたら「サンゼン、サンゼン」というではないか。ちょっと高いなとおもったら「2000」「1500」とどんどん下がっていく。その上、私が見ていたペンダントをとりあげて、袋にいれて「1200」と言うではないか?えっ?とおもって、別のペンダントを手に取ると、それもとりあげ、袋にいれて「1500」(あわせて)というではないか?結局、2つで唖然としながら1500円で購入した。いやー、姉さん、男前。もし行かれたら、ぜひ、セ○ガ○の売り場に行ってエキサイティングな買い物をしてみてください。他にも、各国パビリオンはちょっとしたものを売っているので、ぜひこまめにチェックしてください。

■魅力溢れる食スポットとしての愛・地球博
なだ万とかクイーンアリスなんかも入っていますが、ぜひ、各国パビリオンに入っているレストランで召し上がってください。私はチェコでおいしい食事を堪能。でもお会計で6000円だった。結構、高いけど、本式なレストランが多いので、ぜひぜひおすすめです。
レストランなら、ドイツ館・スペイン館・エジプト館が充実していたようです。
またカフェは、ザッハートルテがおいしかったオーストリア館、お酒が充実していたイタリア館がおすすめ。

■歩くのに疲れる?
スポットとスポットの間が、意外とあるので、結構気づかぬうちにずいぶん歩いています。でも、木の歩道がなぜかそれほど疲れない。歩いていて快適です。あと、園内に2箇所、フットマッサージもあるみたい。ぜひチェックしてみてください。

■まおまおの元気の理由
スタンプラリーにはまったまおまお。とにかく、どのパビリオンに入っても、スタンプがあるかどうかのスタンプチェックが激しいのなんのって。せっかく入ってもスタンプがないと肩を落としてがっくり。でもサインをしてくれる館もあって、いい感じの国際交流をしていました。できればスタンプの台をもっと低くしてくれるといいのですが。>各館のみなさま

■宿泊予約
今回、我が家が泊まったのは、名古屋観光ホテルでしたが、正直、ちょっと高かったです。いろいろな宿泊予約サイトを探して、空いているのがここくらいしかなかったため、とりました。ホテルは、楽天でいっぱいでも他のサイトでは空いている場合もあるので、まめにいろいろ見て、比較してみてください。

■楽天トラベルで予約
愛・地球博へ行こう特集ページ


■一休で予約
東海地方予約ページ


■じゃらん
【じゃらん】静岡/愛知/岐阜/三重のホテル・宿の予約

わたしがよく利用するのは、この3サイトです。




●この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

blank_space


●関連記事
ホテルカンラ京都が、素敵すぎて驚いた
ニューヨーク その2・レストラン・朝ごはん・ランチ・ディナー
ニューヨーク その1・911メモリアル・ミュージカル・ヤンキースタジアム
奥湯河原 結唯は、居心地の良さと贅沢感のバランス抜群の隠れ家
ベトナム・ホーチミンは大人女子にぴったり 知っておくといいかも&見所編
上海4日目 最終日 雨の上海をあとにして
上海3日目 広すぎる上海万博と積極的すぎる上海人
上海万博に行ってきました。これから行く人に送るTIPS
上海2日目 コカ・コーラグローバル・イノベーション&テクノロジーセンター #shex2010j 
上海1日目です。 #shex2010j
沖縄大好き その1:ザ・ブセナテラス編
愛・地球博 行ってきました!
愛・地球博の前売り券



トラックバック
このエントリーのトラックバックURL:
http://www.lamune.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/285

タイトル: ヨルダン館(1) 「沈黙の浮遊」
内 容: ヨルダン館は、「死海」と「砂漠」がテーマの、 とってもシンプルなパビリオンです。 このパビリオンは、まさに「参加体感型」。 実際に自分で体験してみて初...
From: EXPO2005 LOVE EARTH
Date: 2005.04.14
タイトル: スペイン館(1)
内 容: 建築・空間デザイン部門のベストパビリオンは、 なんといっても「スペイン館」。イチオシです!! 見るも鮮やかな外壁が、数あるパビリオンの中でも抜きん出てそ...
From: EXPO2005 LOVE EARTH
Date: 2005.04.14
タイトル: 宿泊施設を探す時は
内 容: 最近ではブログという日記形式のWebサービスを利用して
From: 宿泊施設の探し方
Date: 2005.11.17
blank_space



このサイトについて
blank_space
Twitter-1.png

カテゴリー
blank_space
ワーキングマザースタイル・ワーキングマザーの使える情報クチコミブログ
ワーキングマザースタイル


amnbadge-160a.png

月別アーカイブ
blank_space