らむね的通販生活: 2004年12月

orange.jpg

2004年12月31日

福袋続々 

福袋、とくにグルメ編です。これをもって、2004年、年末のご挨拶とさせていただきます!
本当に今年もご愛顧ありがとうございました!チュッ!

オイシックス
ここも告知からすぐに予約締め切りで、現在は、1月中旬からの予約となっています。
わたしは3000円のものを速攻で予約しました。うきうきです。

北のフードソムリエ

北のフードソムリエ厳選 「 海の幸、畑の幸 」 福袋

これもかなりのお得なセット。鮭好きにはたまりません。
これまた、5000円の海の幸セットをゲット!

楽天グルメ福袋
はっきりいって、やばい。マジで、買い過ぎそう。みなさんも気をつけて、買いましょう。

※この記事のものは売り切れている可能性がありますので、ご注意ください!

blank_space

2004年12月26日

[雲仙旅の麦酒カレー]絶賛者続出

お正月になると無性にカレーが食べたくなりますよね。「おせちもいいけど、カレーもね」というコピーはすごいと思う。

いま、目をつけているのが、コレ。
雲仙旅の麦酒カレー 中辛
雲仙旅の麦酒カレー 中辛
以前、楽天さんの対談のお仕事でご一緒した日経の雑誌の副編集長の方が、このカレーを絶賛されていたのだ。うーん、食べたい。

最近のレトルトカレーは本当においしいですよね。なんか料理するのがやになっちゃう。正月だけでなく、ちょっとした常備品にもいいかもしれない。微辛もあるので、自信のある方はぜひ。私は中辛でいい。

blank_space

福袋満開!新年をまたにかけて福袋は進化する!

今年もこの季節が来ましたね。福袋の季節です。ネットでも結構うっているようなので、いくつか調べてみました!

楽天市場 イベントコーナー

楽天では、通年で福袋が人気とか。高額な福袋も見ているだけで面白い。なかでも、これはちょっと欲しいかも。すごいなあ。

ヤフーショッピング 福袋特集
◎12月27日からの売り出しなので、お早めに。高島屋のインテリアものが充実しているようです。ここも福袋は、かなりでるようです。

阪急百貨店
先日の受付ではアクセス集中で大変だった模様。
◎12月27日(月)午前11時〜28日(火)午後6時
の受付けだそうです。オンライン注文するには登録が必要なので、先に登録だけ済ませるほうがいいかも。間に合うかな?

三越
◎27日10時受付け開始

プランタン銀座
ネット企画では、予約のできるリザーブ福袋というのをやっています。
◎現在受付中
ここの店舗購入は、毎年すごい人気ですよね。わたしも元気があれば行きたいなぁ。

ニッセン
2005福袋 予約受付中(1月5日 am8:00まで)
ここは1月5日の午前中8時までお知らせメールの登録ができます。

というわけで、デパート系はやっぱり行って買うのがいいのかなぁ。最近はヤフオクで福袋を売るケースも多くて、たまに心ひかれます。みなさんに福福しい福袋が訪れますように!

blank_space

[Cocoachop]コーチ専門店

こんなの待ってた!と思わず思ってしまったサイトが、ここ。実は、今、ものすごくコーチのバッグがほしい。だから、ショップがオープンした時には、涙目になるほど、隅々までみてしまった。

Cocoachop

特に、やっぱりシグネーチャーコーナーは魅力的。どんどん売れているので、まじにブックマークにつけておくことをおすすめします。

このお店、海外から直接買い付けているので、安心。それとプロデュースしているのは、あのお取寄せグルメ-壱岐もの屋さんのご主人さんなので、安心です。

今、いわゆるブランドもののなかで、一番安心して買えるのがたぶん、コーチだと思うけど、10年位前のコーチとはほんと、随分変わりましたよね。あの皮の感じもよかったし、ニューヨーク行くと、女性はどっかから支給されているのか?と思うくらい、みんなコーチのハンドバッグもってた。

カラフルで、カジュアルな感じの今のコーチ、とっても好きです。

Cocoachop Japan ココショップ ジャパン


blank_space

2004年12月19日

[MoMA Online Store Japan]ニューヨーク近代美術館のミュージアムショップオープン

MoMAこと、ニューヨークの近代美術館(The Museum of Modern Art/MoMA)のミュージアムショップが日本のオンラインショップとしてオープンしました。とっても素敵です。


MoMAストア

ギフトのコーナーなんて垂涎ものだし、デザイナーから商品を選ぶというインデックスも、このショップならでは。粋なはからいです。キッズ&トーイのコーナーも、なかなかないデザインのおもちゃに溢れていて、あれもこれも大人が欲しくなってしまう。

見ているだけで豊かになれるサイトですから、ぜひぜひ時間を忘れてゆっくり見てくださいな。三洋電機グループの運営というのも安心感をそそります。

MoMAオンラインストアジャパン
※画像はショップ様の了解を得て掲載しております。

blank_space

2004年12月14日

フィッシングにご注意

日本でもフィッシングのような行為が、たまに見られるようになりました。

「カード情報に関する再登録のお願い」のようなタイトルで、個人情報を登録させようとするメールがきたらご用心です。私にも、特に海外から、このようなメールがたくさんきます。

私が利用しているさくらJCBカードでも、サイトに注意告知がでています。よくまとまっているので、読んでみてください。

blank_space

2004年12月11日

ジンジャークッキーハウス

昔から、ケーキ屋さんに飾られていたお菓子の家、すごく気になりませんでした?わたしはアレを作るのが夢だったんです!

去年、ケーキ材料を売っているお店で見つけて、購入。結構高かったけど、夢にはかえられない!


2004_1128_033024.JPG

毎年、マンションの子供たちと、ささやかなホームパーティーをしていたのですが、大きな男の子と、小さな女の子の共通の興味がなかなか作れなくて、頭を抱えていたところ、そうだそうだ。このクッキー型で、みんなで家を飾りつけよう!と企画したら、すごく受けました。(特に男の子が夢中になっていてちょっとびっくり)

結局、家は、微妙に崩れてしまって、そのときの写真はないんですが、チョコチップや、フルーツで、夢中になって飾り付けしたんですよ。

クリスマスになると、クリスマスに使うクッキー型が、たくさん出てきて、すごくクッキーを作りたくなってしまう。去年は、毎週のように、ケーキやクッキーを作っていましたっけ。

おうち型のものは、私がもっているものとは微妙に違いますが、楽天でもうっています。

Nordic Ware ノルディックウエア ドイツ・お家の形のジンジャーブレッド型

今年は、家が崩れないように、作るぞー!!(焼きすぎると、反ってしまうので、焼き加減に気をつけてください)

blank_space

2004年12月10日

歳時記カレンダー

もう今年も終わりなんですね。やり残したことばかりで悲しいです。;;

さて、来年のカレンダーですが、ほとんどもらい物。そのなかで、唯一買っているのが、この歳時記カレンダー。
今年も、とてもお世話になりました。

calender.jpg
二十四節気・七十二候・歳時記カレンダー

このカレンダーと暮していると、いかに昔の日本人が、季節の移り変わりに敏感であったかが、わかります。そして、本当に、表情の豊かな国に暮しているんだなって、いきなり愛国主義者になっちゃったりします。(おいおい)

二十四節気・七十二候とは、

一年の季節を24に分けて、その移り変わりを暦に取り入れたものが二十四節気(にじゅうしせっき)。さらにそれを細かく振り分けて、自然の移ろいをほぼ5日ごとに配したものが七十二候(しちじゅうにこう)です。

ほぼ5日ごとですぜ!ちなみに、本日12月10日は、『閉塞成冬』(冬気強まり、人も生き物も万物みな閉じふさがる頃)だそうです。

blank_space

2004年12月09日

[印象派美術館]私へのごほうび

わたしが今年、ものすごくほしいなと思っているのは、5つくらいあって、サンタもいま、困っていると思う。まずはめがね。もうぼろぼろだ。やたら肩がこるのは、絶対にめがねのせいだと思うんだよね。

ところで、毎年この時期、贅沢本を1冊買う。今年はこれを自分に買いました。

印象派美術館
印象派美術館

この表紙のモネの絵からして、わたしが大好きな絵ベスト5に入る絵なのだ。なんか涙が出るんだよね。この絵を見ると。絵も素敵なんだけど、文章も素敵です。一人一人の生涯を丹念に著述してある。ゴッホってそうなんだぁと、新鮮な発見。印刷技術もすごいです。美しい。ほんと暇さえあれば、読んでいます。本棚にしまいこむのではなく、居間において、しょっちゅう開きたい、そんな本です。

昔は、シャガールとかカンディンスキーとか、そういう絵が好きだったけど、最近ではすっかり、モネとかルノアールとかが好きになっている。穏やかな優しいものに惹かれる。

ところで、このモネとルノアール、大親友だったそうですね。わたしが大好きなテレビ番組の中に、NHKの「迷宮美術館」というのがあるんだけど、お互いが苦境になると、光のある郊外にどちらかが連れ出す。とても素敵な関係でした。

blank_space

2004年12月08日

[Mr.インクレディブル]ファミリー映画の王道 ピクサー最高

行ってきました!Mr.インクレディブル最高でした。


Mr.インクレディブル

Mr.インクレディブル

家族っていいなあ、自分を全て出すっていいなあ。と、純粋に思いました。
ハウルの動く城ももちろんよかったけど、暗喩対直喩という感じで、両者がっぷり四つ。という感じですね。甲乙をつけるのが野暮っす。

■らむねの感動星番付
(★★★★★が最高。超最高は☆☆☆☆☆!!)

誰かにすすめたい ★★★★★
もう一度みたい   ★★★★

blank_space

2004年12月07日

[Oisix]資生堂パーラー 洋風おせち

来年のお正月は、何も予定がない。毎年、ディズニーランドにお泊まりに行ったり、お互いの実家で楽させてもらったりとしていたが、今年はどうやら、両実家ともに、旅行に行ってしまうらしい。うらやましい。

せっかくおせちを作っても、あんまり食べてもらえず、残った材料も無駄にすること、多々。今年は豪華おせちを買おうかなぁと思っている。

その候補の一つが、これ。


icon
icon
資生堂パーラー 洋風おせち
icon

すっごくおいしそう。
何せ、資生堂パーラー。ちょっと食べに行っても、びっくりする値段をとられる。うちの実家が、たまにおせちを購入しているが、よく買うのが中華おせち料理

最低限のおせちは自宅で作って、毛色の変わったものを、購入するのが楽しいようだ。飽きないしね。

blank_space
カテゴリー別アーカイブ
blank_space
月別アーカイブ
blank_space